完成したジンカクテル、パリジャンの画像。

パリジャン~赤ワインに似た大人なカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

今回はパリジャンというカクテルをつくります。

カシスとドライベルモットが赤ワインのような色合いと味わいをつくりだす、上品な大人のカクテルです。

 

パリジャンの由来

パリジャン=パリの男性を表す言葉で、反対に女性はパリジェンヌといいます。

はっきりとした由来は定かではないですが、フランスを代表するカシスリキュールを使用していることから、見た目も華やかでお洒落なパリジャンをイメージしてつくられたのかもしれないですね。

 

パリジャンのレシピ

パリジャンの材料の画像。

材料

  • ジン30ml
  • ドライベルモット15ml
  • カシスリキュール15ml

ジン20ml、ドライベルモット20ml、カシスリキュール20mlでつくるレシピもありますが、今回は2:1:1でつくりました。

 

パリジャンのつくり方

1.ミキシンググラスを冷やす

ミキシンググラスに材料を注ぐ前に、氷で冷やしておきます。(カクテルが水っぽくなりにくいため)

グラスを冷やす画像。

2.材料を注ぐ。

氷を入れたミキシンググラスにジンを30ml注ぎます。

ジンを注ぐ画像。

ドライベルモットを15ml注ぎます。

ドライベルモットを注ぐ画像。

カシスリキュール15ml注ぎます。

カシスリキュールを注ぐ画像。

3.ステア。

大体40回くらいステアします。

ステアする画像。

4.注ぐ。

ストレーナーをはめて、冷やしておいたカクテルグラスに注ぎます。

パリジャンをグラスに注ぐ画像。

5.完成。

完成したジンカクテル、パリジャンの画像。

 

パリジャンを飲んだ感想

ジンの力強さとカシスの甘み、辛口のベルモットが見事に調和した、上品な大人なカクテルという印象です。

アルコール度数は強めですが、ワインの風味があり、カシスの甘みも感じられる一杯です。色合いも赤ワインに似ています。

今回は2:1:1のレシピでつくりましたが、お酒のアルコール度数をおさえて飲みやすい方がよければ1:1:1の方がいいと思います。

アルコール度数:約31度

 

使用した銘柄

ジン:ゴードン

ドライベルモット:チンザノ

ベルモットの代表的な人気の銘柄です。

カシスリキュール:ルジェ

スーパーでもよく見かける一般的な銘柄です。

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.