Brandy Base

完成したホーセズネックの画像。

Brandy Base

2021/2/8

ホーセズネック~らせん状のレモンの皮が特徴の人気のブランデーカクテル~

ブランデーベースのロングカクテル、ホーセズネックをつくります。 さっぱりとした味わいで美味しいカクテルです。 どんなカクテルなのか、ホーセズネックレシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   ホーセズネックとは ホーセズネックを直訳すると「馬の首」です。 なぜこの名前が名付けられたのでしょうか? 由来 一般的に知られているのは、グラスにかけたレモンの皮が馬の首のようだということから、この名前がつけられたと言われています。 別の説では、第26大アメリカ大統領のセオドア・ルーズベルトが、馬にまた ...

完成したブランデーカクテル、フロープの画像。

Brandy Base

2021/2/8

フロープ~ブランデーと薬草・ハーブの甘口ショートカクテル~

今回は、ブランデーベースのショートカクテルでフロープをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   フロープとは サヴォイのカクテルレシピだと言われており、詳しい由来などは不明です。 あまり認知度は高くないブランデーベースのショートカクテル。   フロープのレシピ 材料 ブランデー30ml スイートベルモット30ml ベネディクティン5ml 5ml・・・1tspのことで、バースプーン1杯分です。 ブランデーとスイートベルモットだけだと「キャロル」 ...

完成したカクテル、モカアレキサンダーの画像。

Brandy Base

2021/2/8

モカアレキサンダー~ブランデーとコーヒーの甘口クリーム系カクテル~

今回は、モカアレキサンダーというカクテルをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   モカアレキサンダーとは アレキサンダーというブランデー・カカオブラウンリキュール・生クリームでつくるカクテルの、カカオブラウンリキュールをコーヒーのリキュールに代えて作ったため、モカアレキサンダーという名前で呼ばれています。 モカはコーヒー豆の種類のことで、コーヒーリキュールでつくったアレキサンダーということで名づけられたのだと予想されます。   モカアレキサ ...

完成したブランデーカクテル、アレキサンダーの画像。

Brandy Base

2021/2/8

アレキサンダー~ブランデーベースの上品な大人のデザートカクテル~

今回は、アレキサンダーというカクテルをつくります。 ブランデーカクテルの代表的な一杯で、生クリームが入っているのでクリーミーでデザートのよう。 どんなカクテルなのか、由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   アレキサンダーとは ブランデーベースのデザートのようなカクテルで、アレクサンダーやアレクサンドラと言われることもあります。 酒とバラの日々 [DVD]で登場し、このカクテルの飲みやすさに惑わされ、アルコール依存症になる人妻が描かれています。 由来 いくつか説がありますが、一般的 ...

完成したカルバドスカクテル、ジャックローズの画像。

Brandy Base

2021/2/8

ジャックローズ~カルバドスベースの甘酸っぱいカクテル~

English (United States) 日本語 バーで人気なショートカクテルのひとつ、ジャックローズをつくります。 赤い色がきれいで、甘酸っぱいさっぱりとしたカクテルなので、女性にも大人気のカクテルです。 ジャックローズの由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   ジャックローズの由来 このカクテルは、1900年代初頭に生まれたと言われています。 ジャックローズに使用されるベースはカルヴァドス(リンゴからつくられたブランデー)で、カルバドスのことをアメリカでは「アップルジャッ ...

完成したカルバドスカクテル、ハネムーンの画像。

Brandy Base

2021/2/8

ハネムーン~新婚旅行のような甘酸っぱいカクテル~

新婚旅行という意味の「ハネムーン」というカクテルをつくります。 カルバドスというりんごが原料のブランデーを使用した、芳醇な香味のリッチで甘酸っぱい味わいのカクテルです。   ハネムーンのレシピ 材料 カルバドス30ml ベネディクティン10ml オレンジキュラソー5ml レモンジュース15ml 今回は上記のレシピでハネムーンをつくっていきます。 このレシピともう一つ、分量が少し違うレシピもあるので参考までに紹介します。 カルバドス20ml ベネディクティン20ml レモンジュース20ml オレン ...

完成したブランデーカクテル、フレンチコネクションの画像。

Brandy Base

2021/2/8

フレンチコネクション~ブランデーとアマレットの濃厚な味わい~

ブランデーとアマレットでつくる人気カクテル、フレンチコネクションをつくります。 度数が強く濃厚で甘いカクテルなので、お酒が好きな方が大好きな一杯です。   フレンチコネクションの由来 フレンチコネクションは、ウィスキーベースのカクテル「ゴッドファーザー」のバリエーションのひとつで、ウィスキーをブランデーに代えたカクテルです。 1971年公開の「フレンチコネクション」という映画が名前の由来だという説があります。 この映画のタイトル「フレンチコネクション」とは、トルコからフランスを経由してアメリカに ...

完成したブランデーカクテル、サイドカーの画像。

Brandy Base

2021/2/8

サイドカー~ブランデーの芳醇な香りが美味しいカクテル~

ブランデーベースのカクテルはあまりなじみがないかもしれませんが、サイドカーはバーでは特に人気なショートカクテルです。 ホワイトレディのベースのジンをブランデーに代えたもので、お酒と甘み、酸味のバランスが重要で、芳醇な味わいです。今回は、そのサイドカーをつくっていきます。   サイドカーの由来 サイドカーの由来は諸説あり、代表的なものを紹介します。 1.パリのハリーズバーのバーテンダー、ハリー・マッケンホーンがつくった。 彼は最初ホワイトレディを考案し、その後ベースをブランデーに代えてつくったのが ...

完成したブランデーカクテル、ニコラシカの画像。

Brandy Base

2021/2/8

ニコラシカ~ブランデーベースの一気飲みカクテル~

口の中で完成させるカクテルともいわれるニコラシカ。レモンと砂糖の酸味、甘みに加え、ブランデーの芳醇な香味がおいしい一杯です。   ニコラシカの由来 ニコラシカの誕生には諸説あるので、これが正しいというのはわかっていません。 帝政ロシアの皇帝ニコライ二世(1894~1917)は、常にレモンとともにウォッカを一気飲みしていた。そのウォッカがいつのまにかブランデーにかわっていたという説。 ドイツのハンブルクで誕生したという説。   ニコラシカのレシピ 材料 ブランデー  ショットグラスorリ ...

完成したブランデーカクテル、B&B。

Brandy Base

2021/2/8

B&B~寝酒にピッタリ!ブランデーのナイトキャップカクテル~

今回は、B&Bというカクテルを紹介します。 ブランデーベースのこのカクテルは、度数が強くて甘い味わいで、寝る前に飲みたい一杯です。   B&Bの由来 このカクテルに使用するお酒「ベネディクティン」と「ブランデー」の頭文字をとって名付けられました。 ベネディクティンについてはこちらの記事で詳しく解説しています。   B&Bのレシピ 材料 ブランデー 1/2 ベネディクティン 1/2 ブランデーとベネディクティンの分量は1:1。 まずは、プースカフェスタイルでつくっていきます。 &nbsp ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.