完成したカルバドスカクテル、ジャックローズの画像。

ジャックローズ~カルバドスベースの甘酸っぱいカクテル~

バーで人気なショートカクテルのひとつ、ジャックローズをつくります。

赤い色がきれいで、甘酸っぱいさっぱりとしたカクテルなので、女性にも大人気のカクテルです。

ジャックローズの由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。

 

ジャックローズの由来

バラの画像。

このカクテルは、1900年代初頭に生まれたと言われています。

ジャックローズに使用されるベースはカルヴァドス(リンゴからつくられたブランデー)で、カルバドスのことをアメリカでは「アップルジャック」と呼ぶことがあります。

アップルジャックを使用したバラのような色のカクテルということで、ジャックローズと名づけられました。

 

ジャックローズのレシピ

ジャックローズの材料の画像。

材料

  • カルバドス45ml
  • ライムジュース15ml
  • グレナデンシロップ5ml
  • シュガーシロップ5ml

今回はグレナデンシロップとシュガーシロップをどちらも使用しましたが、レシピによっては、グレナデンシロップだけを使用することもあります。

また、まだ日本にライムが入りずらかった時代、ライムの代用としてレモンが使われていたこともあるため、レモンを使用するレシピも存在します。

 

ジャックローズのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにカルバドスを45ml注ぎます。

カルバドスを注ぐ画像。

ライムジュースを15ml注ぎます。ライムジュースを注ぐ画像。

グレナデンシロップを5ml(1tsp)注ぎます。

グレナデンシロップを注ぐ画像。

シュガーシロップを5ml(1tsp)注ぎます。
シロップを注ぐ画像。

 

2.シェイク。

シェイカーに氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。

ジャックローズを注ぐ画像。

3.完成。

完成したカルバドスカクテル、ジャックローズの画像。

 

ジャックローズを飲んだ感想

カルバドスとライムの酸味、シロップの甘みが合わさり、甘酸っぱくてフルーティーですが、飲みごたえのあるカクテルに仕上がりました。

飲み口は比較的さっぱりしていますが、カルバドスの芳醇な香りがあとからフワッっときて美味しいです。

アルコール度数:約25度

 

関連記事

完成したカルバドスカクテル、ハーバードクーラーの画像。
ハーバードクーラー~りんごのブランデーでつくるさっぱりカクテル~

続きを見る

完成したカルバドスカクテル、ハネムーンの画像。
ハネムーン~新婚旅行のような甘酸っぱいカクテル~

続きを見る

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する元バーテンダー。 いまは家でお酒を飲みつつ、バーをめぐりながらお酒を楽しんでいます。 福岡を中心に活動中で、カクテルやバーに興味を持ってもらう入り口になれればと思って運営しています。 ジンやカクテル、洋酒、バーについて、初心者でもわかるように解説!をモットーに投稿していきます。

-ブランデーベース
-, , ,

Translate »