グラスに注がれたミリオンダラーカクテル。

ミリオンダラー~100万ドルの名前にふさわしいリッチなカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

今回は、ミリオンダラーというカクテルを紹介します。

ジンベースのショートカクテルで、日本で生まれて世界中に広まっていきました。

 

ミリオンダラーの由来

このカクテルは大正時代人気があり、横浜グランドホテルのルイス・エッピンガーという人物が考案しました。

名前は100万ドルという意味で、海外ではシャンパンをベースにつくられていたという説もあります。

 

レシピ

ミリオンダラーカクテルの材料。

  • ジン 45ml
  • スイートベルモット 15ml
  • パインジュース 15ml
  • グレナデンシロップ 1tsp
  • 卵白 1個分

 

手順

1.材料をシェイカーに注ぐ。

ジンを45ml注ぎます。

ジンをシェイカーに注ぐ。

スイートベルモットを15ml注ぎます。

スイートベルモットを注ぐ。

パインジュースを15ml注ぎます。

パインジュースを注ぐ。

グレナデンシロップ1tsp注ぎます。

グレナデンシロップを注ぐ。

卵白1個分加えます。

卵白を加える。

2.シェイカーに氷を入れずに材料のみでシェイク。

卵白を使用するときは、氷を入れる前に一度シェイクしてよく混ぜます。

材料をシェイク。

 

3.シェイカーに氷を入れてシェイク。

氷を入れた状態でシェイク。

 

4.グラスにカクテルを注ぐ。

卵白のカラザを取り除きたいときは、濾しながら注ぎます。

グラスにカクテルを注ぐ。

 

5.完成。

グラスに注がれたミリオンダラー。

 

ミリオンダラーを飲んだ感想

卵白を使用することで口当たりがまろやかになり、クリーミーになっています。

しっかりとジンの風味はありますが、スイートベルモットの主張が少し強く感じられました。

パイナップルの酸味はほどよく、フルーティーさが出ています。

材料は多いですが、ひとつひとつの素材が味わいに厚みを出して、リッチでおいしいカクテルに仕上がりました。

 

これにレモンジュースを少し加えたり、スイートベルモットを少なめにしてみると、より味がまとまる気がしました。

度数:約22度

 

今回使用した銘柄

  • ジン:ビーフィーター

ジンの風味はありますが、クセが少なくカクテルに合わせやすいジンです。

  • スイートベルモット:チンザノ・ロッソ

イタリアの銘柄で、ほどよい甘みと苦みがおいしい1本です。

  • グレナデンシロップ:モナン

シロップの代表的な会社モナンの製品で、多くのバーテンダーが使用しています。

 

参考文献

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.