m-30レインの画像。

M-30レイン|坂本龍一氏に贈られたカクテル!|由来・カクテル言葉・レシピ・飲んだ感想を紹介

今回は、というカクテルを紹介します。

どんなカクテルなのか、由来やカクテルレシピ、飲んだ感想などを詳しく解説します。

M-30レインとは

m-30レイン
M-30レインの画像
カクテル名M-30レイン
カクテルタイプショートカクテル
技法シェイク
テイスト辛口
水色
アルコール度数約30度
材料ウォッカ:40ml
パンペルムーゼ:10ml
ライムジュース:10ml
ブルーキュラソー:1/2tsp
出典元:カクテルテクニック 著:上田和男

由来

銀座の有名なバー「Tender」のバーテンダー上田和男という方が、著名人にオリジナルカクテルをプレゼントするという趣旨の企画があり、その際に作曲家で俳優でもある有名な坂本龍一さんに贈ったカクテル。

当時、坂本龍一さんが出演して音楽監督をつとめた映画『ラストエンペラー』がアカデミー賞を受賞し、その映画の挿入歌、全44曲のなかで坂本龍一さんが一番好きだといわれている30番目の曲「レイン」をテーマにつくられたそうです。

ちなみに、「M」というのはミュージックナンバーという意味。

坂本龍一さんはすっきりとしたクリアな味が好みだと聞いた上田和男さんが、それを念頭において、降り続く雨の色をカクテルで表現したとのこと。

M-30レインのレシピ

M-30レインの材料の画像。

材料

  • ウォッカ:40ml
  • パンペルムーゼ:10ml
  • ライムジュース:10ml
  • ブルーキュラソー:1/2tsp

手順

  • すべての材料をシェイカーに注ぐ。
  • シェイカーに氷を注いでシェイクし、カクテルグラスに注ぐ。
  • 完成。

M-30レインをレビュー

飲んだ感想

飲んでみると、甘さはほとんどなく辛口で、ライムの酸味とパンペルムーゼのほろ苦い味わいが感じられます。

キリッとすっきりとした飲み口ですが、アルコール度数は約30度と、かなり高めの大人なカクテルです。

アルコール度数:約30度

このレシピの場合のアルコール度数は約30度と高め。

水色のきれいな色合いのカクテルですが、度数が強いので要注意です。

今回使用した銘柄

アブソリュート ウォッカ

スウェーデンのウォッカで、世界中のバーテンダーが愛用している1本。

クリアな味わいで、カクテルに最適です。

ABSOLUT VODKA (アブソルート ウオッカ)
¥1,580 (2024/05/18 11:29時点 | Amazon調べ)

シュペヒト パンペルムーゼ

グレープフルーツのリキュールで、甘みはあまりなくグレープフルーツ由来の苦味とほのかな酸味が特徴です。

シュペヒト
¥2,582 (2024/05/19 00:09時点 | Amazon調べ)

今回使用したグラス

東洋佐々木 カクテルグラス

グラスの足の長さや分量がちょうどよく、値段もリーズナブルなので使い勝手もいいカクテルグラスです。

関連記事

もっとその他のカクテルを知りたい方はこちらの記事でベースごとに紹介しています。

ジンベースのカクテルのイメージ画像。
カクテルレシピ一覧|ジンベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

ウォッカベースのカクテルのイメージ画像。。
カクテルレシピ一覧|ウォッカベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

グラスに入ったラムカクテルのイメージ画像。
カクテルレシピ一覧|ラムベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

グラスに入っテキーラカクテルのイメージ画像。
カクテルレシピ一覧|テキーラベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

グラスに入ったウィスキーカクテルのイメージ画像。
カクテルレシピ一覧|ウィスキーベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

ブランデーベースのカクテルの画像。
カクテルレシピ一覧|ブランデーベースのカクテルを五十音順で一挙紹介!

続きを見る

-ウォッカベース

Translate »