完成したテキーラカクテル、ブルーマルガリータの画像。

ブルーマルガリータ~色鮮やかな青いマルガリータ~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

今回は、テキーラの大人気カクテルのバリエーションのひとつ、ブルーマルガリータをつくります。

ホワイトとキュラソーの代わりにブルーキュラソーを使用するため、度数はマルガリータよりも低く、きれいな色をしたカクテルです。

 

ブルーマルガリータのレシピ

ブルーマルガリータの材料の画像。

材料

  • テキーラ30ml
  • ブルーキュラソー15ml
  • ライムジュースorレモンジュース15ml
  • 塩適量

ライムジュースでもレモンジュースでも、お好みで選んでください。

今回はレモンジュースでつくります。

塩はマルガリータソルトという、カクテルのための塩を使います。

 

ブルーマルガリータのつくり方

1.下準備。

グラスのふちにレモン果汁をつけます。

グラスにレモン果汁を塗る画像。

 

塩をつけます。

グラスのふちに塩をつける画像。

2.材料を注ぐ。

シェイカーにテキーラを30ml注ぎます。

テキーラを注ぐ画像。

ブルーキュラソーを15ml注ぎます。

ブルーキュラソーを注ぐ画像。

搾ったレモンジュースを15ml注ぎます。

レモンジュースを注ぐ画像。

3.シェイク。

シェイカーに氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。

ブルーマルガリータを注ぐ画像。

4.完成。

完成したテキーラカクテル、ブルーマルガリータの画像。

 

ブルーマルガリータを飲んだ感想

見た目は鮮やかですが、中身はテキーラ。アルコール度数もやや高く、お酒に弱い人は要注意です。

きりっとした飲み口で、テキーラとブルーキュラソーの甘み、レモンジュースの酸味がまとまり美味しいカクテルに仕上がりました。

グラスについた塩がカクテルの味を引き立たせてくれています。

アルコール度数:約26度

 

マルガリータとブルーマルガリータの味の違い

マルガリータとブルーマルガリータの比較画像。

マルガリータとブルーマルガリータの違いは、ホワイトキュラソーか、ブルーキュラソーか

ホワイトキュラソー:40度

ブルーキュラソー:24度

総体的なアルコール度数は通常のマルガリータのほうが強いです。(約30度)

 

個人的な感想ですが、通常のマルガリータの方がきりっとした飲み口で美味しいです。

ブルーマルガリータはパンチが少し弱く、物足りない気がします。

あくまでも個人的な感想ですので、飲み比べる機会があれば是非試してみてください。

no image
マルガリータ~亡き恋人に捧げたテキーラカクテル~

テキーラの代表的なスタンダードカクテル、マルガリータをつくります。 世界中で人気のあるこのカクテルは、色々アレンジされており、代表的なレシピで作成しました。   目次 マルガリータの由来マル ...

続きを見る

 

使用した銘柄

テキーラ:サウザ ブルー

テキーラの銘柄ではトップブランドのひとつで、アガベ100%のテキーラです。アガベ由来の甘みが美味しく、カクテルにも使いやすい1本。

ブルーキュラソー:サントリー ブルー

サントリー販売のブルーキュラソーできれいな青色のカクテルがつくれます。

 

 

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, , ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.