完成したジンカクテル、パラダイスの画像。

パラダイス~ジンとアプリコットでフルーティーなカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

ジンとアプリコットを使ったカクテル、パラダイスをつくります。

アルコール度数は強めですが、ほどよい甘みとフルーティーなカクテルです。

 

パラダイスの由来

楽園のイメージ画像。

詳しい由来は不明ですが、パラダイス=「楽園」という意味です。

カクテルの色は黄色で明るく、味わいも甘く、魅惑的なカクテルです。

世界的に有名なラッパー「スヌープ・ドック」が、このカクテルをつくりギネス世界記録にも認定されています。

ラッパーのスヌープ・ドッグが、巨大なマドラーを回して世界一に貢献⁉

 

パラダイスのレシピ

パラダイスの材料の画像。

材料

  • ジン30ml
  • アプリコットブランデー15ml
  • オレンジジュース15ml

オレンジジュースは生搾りを使用しました。生のオレンジからしぼるときは柔らかくある程度熟したものを使うと、より甘みと果実味が増したカクテルになります。

 

パラダイスのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにジンを30ml注ぎます。

ジンを注ぐ画像。

アプリコットブランデーを15ml注ぎます。

アプリコットブランデーを注ぐ画像。

オレンジジュースを15ml注ぎます。

オレンジジュースを注ぐ画像。

2.シェイク。

氷を入れてシェイクして、カクテルグラスに注ぎます。

カクテルをグラスに注ぐ画像。

3.完成。

完成したジンカクテル、パラダイスの画像。

パラダイスを飲んだ感想

アプリコットの杏子の風味とオレンジは相性がよく、甘く果実味のある味わいです。

ただ、ジンがアルコール度数40度で、アプリコットブランデーも24度あるのでアルコール感強めの仕上がりになりました。

ジンの量を減らし、オレンジジュースの量を多めにすると、より飲みやすくなりますよ。

アルコール度数:約27度

 

似ているカクテル

グラスに入ったアプリコットカクテル。
アプリコット~杏子風味のフルーティーなカクテル~

今回は、アプリコットブランデーを使ったカクテルをつくります。 果物のアンズが原料のお酒が主体のアプリコットというお酒は、甘くて飲みやすいので、1本持っておくと便利ですよ。   目次 レシピ手 ...

続きを見る

 

使用した銘柄

ジン:ゴードン

アプリコットブランデー:ボルス

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.