完成したメキシカングラスホッパーの画像。

メキシカングラスホッパー~コーヒーとミントのデザートカクテル~

カルーアとミントのリキュール、生クリームでつくる甘いデザートカクテルをつくります。

グラスホッパーの材料は、ミントリキュールとホワイトカカオ、生クリームですが、ホワイトカカオをカルーアに代えてつくります。

メキシカングラスホッパーの由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。

 

メキシカングラスホッパーの由来

グラスホッパーの意味は「バッタ」で、直訳するとメキシコのバッタ。

コーヒーのリキュールであるカルーアに使用するコーヒー豆はメキシコ原産で、グラスホッパーの材料であるホワイトカカオをカルーアにしたカクテルということで、グラスホッパーのメキシコ版(メキシカングラスホッパー)という名がつけられました。

カルーア。
カルアミルクだけじゃない!美味しいお酒【カルーア】とは?カクテルレシピ10選

続きを見る

 

メキシカングラスホッパーのレシピ

メキシカングラスホッパーの材料の画像。

材料

  • カルーア20ml
  • グリーンミントリキュール20ml
  • 生クリーム20ml

 

メキシカングラスホッパーのレシピ

1.材料を注ぐ。

シェイカーに、カルーアを20ml注ぎます。

カルーアを注ぐ画像。

グリーンミントリキュールを20ml注ぎます。

ペパーグリーンミントリキュールを注ぐ画像。

生クリームを20ml注ぎます。

生クリームを注ぐ画像。

2.シェイク。

氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。(クリーム系のカクテルは少し長めに、力を強めにシェイクするといいです)メキシカングラスホッパーを注ぐ画像。

3.完成。

完成したメキシカングラスホッパーの画像。

 

メキシカングラスホッパーを飲んだ感想。

コーヒー風味とミントの爽快感、生クリームのクリーミーなコクがあわさった甘いカクテルに仕上がりました。

飲みやすいですがアルコール度数はそれなりにあるので、飲みすぎ注意です。

アルコール度数:約14度

 

使用した銘柄

カルーア

ペパーミントリキュール グリーン

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

-リキュールベース
-, ,

Translate »