ジンカクテル、ジンリッキーの画像。

【レシピ】ジンリッキー|ジンとソーダの爽やか定番カクテル!

今回は、ジンの定番ロングカクテル、ジンリッキーをつくります。

クセがなく、さっぱりとした飲み口で人気が高く、食事にも合います。

ジンリッキーとはどんなカクテルなのか、由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想などをお伝えします。

ジンリッキーとは

ジンカクテル、ジンリッキーの画像。
カクテル名ジンリッキー
カクテルタイプロングカクテル
技法ビルド
テイスト辛口
クリア
アルコール度数約10度
材料ジン/ライム/炭酸水

ジンリッキーの由来は?

ジンリッキーの由来は諸説あり、有力な説を2つ紹介します。

有力説

  1. カーネル・ジム・リッキー説

19世紀末、ワシントンD.Cのレストラン「シューメーカー」で考案された。

シューメーカーでこのカクテルを最初に飲んだお客さんの名前が「カーネル・ジム・リッキー」で、その名にちなんでつけられた。

  1. ジョー・リッキー説

米軍将校のジョー・リッキーが好んで飲んでいたことから名づけられた。

ジンリッキーのカクテル言葉は「素直な心」

カクテル言葉は「素直な心」。

ジンと炭酸水でつくるシンプルなカクテルだけに、素材そのものの味わいがまっすぐに感じられるカクテルです。

リッキーはカクテルのスタイル名

ジンリッキーの「リッキー」はカクテルスタイルのひとつです。

スピリッツ(蒸留酒)にライムもしくはレモンをしぼり、炭酸水で割って飲むスタイル。

スピリッツ+ライムorレモン+炭酸水=リッキー

ジンリッキー以外ではウォッカリッキーがよく飲まれています。

他にもいろいろなカクテルスライルがあるので、興味がある方はこちらの記事で紹介しています。

カクテルの画像。
カクテルスタイル10種を解説!フィズ/コリンズ/クーラー/バックなどの違いや由来

続きを見る

ジンリッキーのレシピ

ジンリッキーの材料とつくり方を紹介します。

ジンリッキーの材料

ジンリッキーの材料の画像。

材料

  • ジン:45ml
  • ライム:1/2個
  • 炭酸水:適量

レシピによってはライムを1/4や1/6使用することもありますが、ライム半個を使用するのが一般的です。

お酒が強くない方は、ジン30mlでつくるのがおすすめです。

ジンリッキーのつくり方:Youtube

実際につくった動画を観たい方は動画をアップしています。

ジンリッキーのつくり方:写真付きで解説

今回は標準のレシピ通りにつくっていきます。

手順

  1. 材料を注ぐ。
  2. ステアする。
  3. 炭酸水を注ぐ。
  4. ビルドする。
  5. 完成。

step
1
材料を注ぐ

ライムを半分にカットし、グラスにしぼり、そのままグラスの底に落とします。

(※しぼる前に、カットしたライムの表面をナイフなどで切り込みを入れると果汁が出やすくなります。)

グラスにライムをしぼる画像。

グラスに氷を入れ、ジンを45ml注ぎます。

氷を入れたグラスにジンを注ぐ画像。

step
2
ステアする

バースプーンでステアし、ジンとライムをなじませます。

バースプーンでステアする画像。

step
3
炭酸水を注ぐ

なるべく氷に当てないように、炭酸水を注ぎます。

炭酸水を注ぐ画像。

step
4
ビルドする

バースプーンでグラスの底から氷を持ち上げるように軽く混ぜます。(ビルド)

ビルドする画像。

step
5
完成

炭酸でさっぱり、本格的なジンリッキーの完成です。

完成したジンリッキーの画像。

ジンリッキーをレビュー

ジンリッキーが完成した画像。

飲んだ感想

炭酸がシュワシュワとはじけ、とても爽やかでのどごしも最高なカクテルに仕上がりました。

甘味は入っていないので辛口ですが、クセがないため食前酒として飲むのもいいですし、食事の際にも合います。

ライムの酸味が味を引き締めており、唐揚げなどの脂っこい食事でも口をリセットしてくれます。

個人的にも好きなカクテルで、のどが渇いているときや飲み疲れたときなど、リフレッシュするために飲んだりします。

ちなみにバーで注文すると、マドラーが1本グラスに入った状態で、炭酸水が別で提供されることもあります。

その時は、自分の好みで炭酸水を入れてマドラーで混ぜながら楽しみます。

アルコール度数:約10度

アルコール度数

  • ボンベイサファイア 45ml:47度
  • ライム 約10ml:0度
  • 炭酸水 約160ml:0度

上記レシピの場合、下記計算式で、アルコール度数はおよそ10度となります。

(45ml×43度+10ml×0度+160ml×0度)÷215ml=10

アルコール度数は10度前後。ビールとワインの間くらいです!

アルコール度数の計算方法を知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

アルコール度数計算式!カクテルのアルコール度数は計算できるって知っていた?

続きを見る

こんな人におすすめ

個人的にも大好きなカクテルで、家飲みだけでなくバーでもよく注文します。
こんな人におすすめ
  • ジンが好き
  • 甘い飲み物が苦手
  • 暑い日にさっぱりとしたい。
  • 脂っこい食べ物と一緒にお酒を飲む

ジンリッキーはジンベースの代表的なカクテルで、シンプルですがとてもおいしいので、ジンが好きな方におすすめ。

甘味はほぼなく辛口タイプのため、甘い飲み物が苦手な方、口の中をさっぱりとしたいときにも最適なカクテルです。

今回使用した銘柄

今回ジンリッキーをつくるときに使ったお酒を紹介します。

ボンベイサファイア

ボタニカル感がしっかりと感じられる、華やかなジンです。

実際に飲んだ感想はこちらで紹介しています。

関連
ボンベイサファイアジンのボトルの画像。
【ボンベイサファイア ジン レビュー】ボタニカルの風味がきわだつプレミアムジン!

続きを見る

カクテルに最適なジンを探している方はこちらで詳しく解説しています。

関連
カクテル初心者におすすめのジン4本の画像。
カクテル初心者におすすめのジン4選!ジンとは?選ぶポイントは?わかりやすく徹底解説

続きを見る

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

-ジンベース
-, , , ,

Translate »