Gin

ディスティレリドパリの画像。

Gin

2021/5/1

ディスティレリドパリ~飲める香水と呼ばれるジン~【レビュー】

フランスのパリでつくられている香りが豊かなプレミアムジン「ディスティレリ・ド・パリ」について紹介します。 パリでつくられるジンというだけあって、飲む香水と呼ばれるほど香りが高く質のいいジンです。 個人的にも大好きなジンで、このジンについての紹介と、飲んだ感想などをお伝えします。   ディスティレリ・ド・パリ ディスティレリ・ド・パリは、二コラ・ジュレ氏が設立したパリにある蒸留所でつくられるクラフトジンです。 「飲める香水」と呼ばれるくらい香りが高く、エキゾチックな味わいの高品質ジンとなっています ...

ゴードンジンのイメージ画像。

Gin

2021/2/20

ゴードン ロンドン ドライジンとは?特徴・ラインナップ・おすすめの飲み方など徹底解説

ゴードンジンについて、どんなジンなのかを詳しく解説します。   ゴードン(Gordon)とは? 出典:ゴードンジンHP 世界でトップの販売数を誇るスタンダードジンのひとつで、黄色のラベルが特徴です。 本格的なバーでもカクテルによく使われる銘柄ですが、どんなジンなのかを詳しく解説します。 創業250年以上の歴史 1769年にイギリス人「アレクサンダーゴードン」は、ロンドンのサザークで会社を設立しました。 1786年にはクラーケンウェルに事業拠点を移します。 1898年にアレクサンダー・ゴードン社と ...

ジンの銘柄、翠のボトルの画像。

Gin

2021/5/1

日本のボタニカルでつくったジン!【サントリー翠(すい)】飲んでみた【レビュー】

English (United States) 日本語 ジンと言えば、イギリスやオランダ、ドイツが有名ですが、最近はさまざまな国の蒸留所がこぞってジンをつくっています。 日本のジンで有名なのは、六ジンや季の美、和美人などがありますが、新しくサントリーが発売したのが【翠(すい)】です。 六ジンや季の美などは約4000円ほどの値段に比べ、翠は約1400円と手ごろで手に入りやすい価格です。 今回は、2020年3月10日に発売された【翠】についての特徴・味わいなどを紹介していきます。   サントリー翠 ...

ゴードンジン、グリーン。

Gin

2021/5/1

緑色!?ゴードン ジン グリーンとは?【レビュー】通常のゴードンと比較してみた

お酒が好きな方、ジンが好きな方は、この銘柄は知っていると思います。 【ゴードン ジン】 ジン&トニックの発祥ともいわれているこのゴードンは、色々なバーで、カクテルのベースとして使用されています。 通常黄色のラベルですが、今回は、グリーンのラベルのゴードンを入手したので紹介したいと思います。 なぜ色が違うのか?度数は?どんな味なのか?通常のゴードンとはどう違うのでしょうか? 通常のゴードン↓ リンク   ゴードンジン グリーン ゴードン ジン グリーンはなぜ緑色? グリーンは、19世紀からイギリス ...

ビーフィーターのボトル。

Gin

2021/2/20

正統派ロンドンドライジン【ビーフィーター】徹底解説

定番のブランドとしてスーパーでもたまに見かけるこのジンは、1820年にロンドンで誕生した歴史的なジンのひとつです。 ジンと言えば、真っ先に思い浮かべる方も多いのでは? リーズナブルな価格帯ですが、今もなおその味は洗練され続けており、世界中のバーテンダーから支持を集めています。 そんなビーフィーターについて、詳しく解説していきます。   ビーフィーターの歴史 1820年誕生 ジンの聖地であるロンドンで、若き薬剤師「ジェームズ・バロー氏」がこのジンを完成させました。 そのオリジナルレシピは創業以来、 ...

ニッカカフェジンのボトル。

Gin

2021/2/20

ウィスキーメーカーのニッカがつくるジン【ニッカ カフェ ジン】徹底解説

ニッカといえば、余市や宮城峡などウィスキーを思い浮かべる方が多いと思います。 実は、ウィスキーだけではなくジンも製造しており、世界的にも高い評価を得ていることはご存じでしたか? そのジンが【ニッカカフェジン】という銘柄で、一風変わった製法でつくられるということで注目を集めています。 これからこのジンについて、詳しく解説していきます。   ニッカカフェジンの特徴 世界的にも希少なカフェ式連続式蒸留器 出典元:NIKKA WHISKY公式サイトより   これは19世紀に誕生した初期型の連続 ...

ピンクビーフィータージンの画像。

Gin

2021/5/1

【ピンクビーフィータージン】ピンク色のジン!飲んだ感想【レビュー】

今回は、2019年7月23日に日本で発売された、ピンクビーフィーターについて書いていきます。   ピンクストロベリージンとは その名の通り、ストロベリーのフレーバーをつけたジンです。 元々、スペイン市場向けに開発されたのですが、売り上げが爆発的に伸び、 イギリスやヨーロッパなど世界各国に発売されることになりました。 9種類のボタニカルと、天然のストロベリーリキュールをブレンドしています。   人気の理由 このジンは、なぜここまで人気となったのでしょうか? 自分なりに考察してみます。 フ ...

エンプレス1098ジンのボトルの画像。

Gin

2021/5/1

【エンプレス1908ジン】色が変わる酒!?青からピンクに変化!飲んだ感想【レビュー】

こんばんは! 今回は、世にも奇妙な、色が変わるジンをご紹介します。 このジンは、鮮やかなインディゴブルーの色をしており、トニックウォーターを注ぐことで紫~ピンク色に変化します。 なぜこのような変化が起こるのでしょうか?   エンプレス1908ジン カナダで最も有名な蒸留所のひとつ「ヴィクトリア蒸留所」と、 ヴィクトリア州にある老舗「ザ・フェアモント・エンプレス・ホテル」とのコラボで生まれたジンです。 このジンは、ワールド・ジン・アワード2018で賞をとっており、世界にも認められています。 インデ ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.