完成したカンパリカクテル、カンパリシェカラートの画像。

カンパリシェカラート~材料はカンパリだけのショートカクテル~

今回はカンパリを使ったカクテル、カンパリシェカラートをつくります。材料はカンパリだけのシンプルなレシピです。

 

カンパリシェカラートの由来

シェカラートとはイタリア語でシェイクするという意味の「シェケラート」からきています。いつ誰がどこでつくったかは定かではありませんが、昔からあるようです。

 

カンパリシェカラートのレシピ

カンパリシェカラートの材料の画像。

材料

  • カンパリ60ml

 

カンパリシェカラートのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにカンパリ60ml注ぎます。

カンパリを注ぐ画像。

2.シェイクしてグラスに注ぐ。

シェイカーがキンキンになるまでシェイクします。

シェイクする画像。

カクテルグラスに注ぎます。

カンパリシェカラートをカクテルグラスに注ぐ画像。

3.完成。

完成したカンパリカクテル、カンパリシェカラートの画像。

 

カンパリシェカラートを飲んだ感想

カンパリ自体は苦味と甘味があり、粘土が高めです。

氷とともにシェイクされることで、氷から解けた水分と空気が混ざりあい、苦味と甘味がやわらいですっきりとした味わいに仕上がりました。

使用するのはカンパリのみですが、一つのカクテルとして美味しい一杯です。

アルコール度数:約21度

カンパリが25度で、10ml加水したと仮定して計算しました。

 

今回使用した銘柄

カンパリ

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する元バーテンダー。 いまは家でお酒を飲みつつ、バーをめぐりながらお酒を楽しんでいます。 福岡を中心に活動中で、カクテルやバーに興味を持ってもらう入り口になれればと思って運営しています。 ジンやカクテル、洋酒、バーについて、初心者でもわかるように解説!をモットーに投稿していきます。

-リキュールベース
-

Translate »