完成したジンカクテル、ギムレットハイボールの画像。

ギムレットハイボール~ギムレットとソーダのさっぱりカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

ギムレットを炭酸水で割ったカクテルで、さっぱりと美味しい味わいです。

そもそもハイボールは、お酒を炭酸水やジンジャエール、トニックウォーターなどの炭酸飲料で割ったカクテルの総称です。

日本ではハイボールというと、ウィスキーを炭酸水で割ったカクテルとして認知されていますね。

 

ギムレットハイボールのレシピ

ギムレットハイボールの材料の画像。

材料

  • ジン45ml
  • ライムジュース15ml
  • シュガーシロップ7.5ml
  • 炭酸水適量

スタンダードなレシピは、砂糖5mlでつくられますが、今回はBAR「TENDER」の上田さんのレシピを参考にしてつくります。

 

ギムレットハイボールのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにジンを45ml注ぎます。

ジンを注ぐ画像。

ライムジュース15ml注ぎます。

ライムジュースを注ぐ画像。

シュガーシロップを7.5ml(1+1/2tsp)加えます。

シュガーシロップを加える画像。

2.シェイク

シェイカーに氷を入れてシェイクし、ロンググラスに注ぎます。

カクテルを注ぐ画像。

今回は、シェイクで使用した氷をグラスに入れます。

氷をグラスにいれる画像。

3.炭酸水を注ぐ。

炭酸水をグラスの上のほうまで注ぎます。

炭酸水を注ぐ画像。

4.ビルド。

バースプーンで、下から上に氷を持ち上げるようにして軽く混ぜます。

ビルドする画像。

5.完成。

完成したジンカクテル、ギムレットハイボールの画像。

ギムレットハイボールを飲んだ感想

ギムレットの炭酸割りなので、きりっとさっぱりとした飲み口です。

ジンフィズの材料のレモンをライムに代えたカクテルでもあり、ジンフィズよりもギムレットハイボールの方が引き締まった味わいで、よりさっぱりとしている印象です。

暑い日などには特におすすめの一杯。

アルコール度数:約10度

完成したジンカクテル、ギムレットの画像。
ギムレット~さっぱりとしたジンの定番ショートカクテル~

人気ショートカクテルのひとつで、レイモンドチャンドラーの『長いお別れ』という小説でも有名なカクテルです。 この小説の登場人物が言う「ギムレットにはまだ早すぎる」というセリフでお馴染み。 バーでもよく注 ...

続きを見る

 

使用した銘柄

ジン:ゴードン

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, , ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.