Gin Base

完成したカクテル、アイデアルの画像。

Gin Base

2021/2/8

アイデアル~マラスキーノが香る!フルーティーで爽やかなジンのショートカクテル~

今回は、アイデアルというカクテルをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   アイデアルとは アイデアルを直訳すると、「理想・究極・架空のもの」という意味があります。 なぜこの名前がつけられたかは不明です。 カクテル言葉 カクテル言葉は「ひらめき」です。 アイディアが煮詰まったときなど、これを飲むとなにかひらめくかもしれませんね   アイデアルのレシピ 材料 ジン20ml ドライベルモット20ml グレープフルーツジュース20ml マラスキーノ ...

完成したジンカクテル、オレンジフィズの画像。

Gin Base

2021/2/8

オレンジフィズ~ジンとオレンジのさっぱりフルーティーカクテル~

今回は、オレンジフィズというカクテルをつくります。 フィズとつくカクテルは、ジンフィズやバイオレットフィズ、カカオフィズなどがありますが、このオレンジフィズとはどのようなカクテルなのか? レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   オレンジフィズとは オレンジの風味が特徴の、フィズスタイルのカクテルです。 フィズスタイルとは、お酒と柑橘系の果汁、砂糖をシェイクしてタンブラーに注ぎ、炭酸水で満たしてつくるカクテルのスタイルのことで、炭酸の弾ける音が「fizz]と聞こえたことからそう呼ばれるよ ...

完成したカクテル、バーテンダーの画像。

Gin Base

2021/2/8

バーテンダー~バーテンダーの腕を試すジンベースのショートカクテル~

今回は、バーテンダーというカクテルをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   バーテンダーとは 材料が多くステアでつくるカクテルで、味をうまくまとめるのが難しいため、バーテンダーの技量が問われるカクテルと言われています。 そのためバーテンダーという名前がつけられたという説があります。   バーテンダーのレシピ 材料 ジン20ml ドライベルモット20ml デュボネ20ml グランマルニエ1dash 上記の材料にドライシェリーが加わるレシピもあ ...

完成したデュボネのカクテル、アペタイザーの画像。

Gin Base

2021/2/8

アペタイザー~食前酒にピッタリ!ジンのショートカクテル~

今回は、アペタイザーというかくてるをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   アペタイザーとは アペタイザーとは、「食欲を増進させるもの・食前酒・前菜」という意味があります。 料理を食べる前に飲むためのカクテルとしてつくられたのかもしれませんね。   アペタイザーのレシピ 材料 ジン25ml デュボネ20ml オレンジジュース15ml ジン30ml、デュボネ15ml、オレンジジュース15mlでつくるレシピもありますが、今回は上記の分量でつくり ...

完成したカクテル、ジンバックの画像。

Gin Base

2021/2/8

ジンバック~ジンとジンジャエールの爽やかロングカクテル~

今回は、ジンベースのカクテル、ジンバックをつくります。 どんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   ジンバックとは バック(Buck)とは「雄鹿」という意味で、キックのある飲み物だということで名づけられました。 お酒とレモンもしくはライム、ジンジャエールでつくるカクテルのほとんどが、最後に「バック」とつきます。 ジンバックの他にはラムバック、テキーラバックなどと呼ばれますが、ウォッカだけはウォッカバックではなくモスコミュールという名称に変わります。   ジン ...

完成したカクテル、ジンソニックの画像。

Gin Base

2021/2/8

ジンソニック~意外と知らないジントニックのアレンジカクテル~

今回は、ジンベースのロングカクテル「ジンソニック」をつくります。 ジンのカクテルと言えば、ジントニックが有名ですが、それに似たカクテルでバーでもよく注文されます。 ジンソニックとはどんなカクテルなのか、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   ジンソニックとは ジンソニックの由来は、ソーダ+トニック=ソニックという単純なネーミングです。 ジントニックとジンリッキーの間のカクテルで、好きな人も多い人気のカクテルです。   ジンソニックのレシピ 材料 ジン45ml ライム1/8もし ...

完成したカクテル、レッドライオンの画像。

Gin Base

2021/2/8

レッドライオン~オレンジ系の甘口ショートカクテル~

今回は、ジンとオレンジキュラソー主体のカクテル、レッドライオンをつくります。 どんなカクテルなのか、由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   レッドライオンの由来 1933年にロンドンで開催された「ブリティッシュ・エンパイア・カクテルコンペティション」で入賞したカクテルです。 ヨーロッパの家紋に、赤いライオンを模したものが多く、その名が名付けられました。   レッドライオンのレシピ 材料 ジン20ml オレンジキュラソー20ml オレンジジュース10ml レモンジュース1 ...

完成したカクテル、ジンリッキーの画像。

Gin Base

2021/2/8

ジンリッキー~爽やか辛口の定番ロングカクテル~

今回は、ジンの定番ロングカクテル、ジンリッキーをつくります。 クセがなく、さっぱりとした飲み口で人気が高く、食事にも合います。 ジンリッキーとはどんなカクテルなのか、由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   ジンリッキーとは 由来 ジンリッキーの由来は諸説あります。 1.カーネル・ジム・リッキー説 19世紀末、ワシントンD.Cのレストラン「シューメーカー」で考案されたそうです。 シューメーカーでこのカクテルを最初に飲んだお客の名前が「カーネル・ジム・リッキー(Colonel Jim ...

完成したジンカクテル、クローバークラブの画像。

Gin Base

2021/2/8

クローバークラブ~ジンベースの甘ざっぱりしたカクテル~

日本ではあまり知名度がありませんが、海外では人気のスタンダードカクテルです。 The World's Best-Selling Classic cocktails 2020 (世界のカクテルランキング2020)では16位に選ばれました。 どんなカクテルなのか、由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   クローバークラブ 由来 このカクテルは、19世紀末から20世紀初頭にアメリカ・フィラデルフィアの会員制クラブ「クローバークラブ」で誕生したと言われています。 クラブとはダンスクラブでは ...

完成したジンとグランマルニエのカクテル、タンゴの画像。

Gin Base

2021/2/8

タンゴ~情熱的なダンスの名前のカクテル~

今回は、タンゴというダンスの名前が名付けられたカクテルをつくります。 情熱的な名前のこのカクテルはどんな味わいなのか、実際につくったので、レシピ・つくり方・飲んだ感想をお伝えします。   タンゴとは ロンドンのシローズクラブというバー出身の、「ハリー・マッケルホーン」氏が考案しました。 彼が自分のハリーズニューヨークバーをオープンした後に発表した、情熱的の名前のカクテルです。   タンゴのレシピ 材料 ジン25ml ドライベルモット10ml スイートベルモット10ml グランマルニエ5 ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.