完成したホワイトキュラソーのカクテル、ベルベットハンマーの画像。

ベルベットハンマー~コーヒー風味のやわらくパンチがあるカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

有名なバーテンダーの映画「カクテル」に登場しました。

オレンジとコーヒーの風味が美味しいデザートカクテルです。

今回はこのベルベットハンマーの由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想などお伝えします。

 

ベルベットハンマーの由来

詳しい由来ははっきりとわかっていませんが、ベルベットは柔らかく短めの毛羽でおおわれた光沢のある上品な織物のことで、フォーマルドレスに使用されます。

味わいはベルベットのように上品でまろやかですが、ハンマーで殴られたくらいアルコール度数が強くパンチがあるという意味で名づけられたのかもしれません。

 

ベルベットハンマーのレシピ

ベルベットハンマーの材料の画像。

材料

  • ホワイトキュラソー30ml
  • ブランデー15ml
  • カルーア15ml
  • 生クリーム30ml

ベルベットハンマーのレシピはこれ以外にもあり、材料の分量を全て同じにしたり、ブランデーを入れない方もいるようです。

カルーア。
カルアミルクだけじゃない!美味しいお酒【カルーア】とは?カクテルレシピまとめ

コーヒーリキュールの中で圧倒的シェアを誇るトップブランド【カルーア】。 居酒屋やダイニングバーでも、カルーアは飲みやすくて美味しいお酒として大人気です。 カルーアを使ったカクテルは、カルアミルクが一般 ...

続きを見る

 

今回はコーヒーのリキュール「カルーア」を使用していますが、違うコーヒーリキュール「ティアマリア」というお酒を使用するレシピもあるので紹介します。

材料

  • ホワイトキュラソー20ml
  • ティアマリア20ml
  • 生クリーム20ml

こちらはブランデーは入れないみたいですね。

 

ベルベットハンマーのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーに、ホワイトキュラソーを30ml注ぎます。

ホワイトキュラソーを注ぐ画像。

ブランデーを15ml注ぎます。

ブランデーを注ぐ画像。

カルーアを15ml注ぎます。

カルーアを注ぐ画像。

生クリームを30ml注ぎます。

生クリームを注ぐ画像。

2.シェイク。

シェイカーに氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。

ベルベットハンマーを注ぐ画像。

3.仕上げ。

仕上げに香りづけと見栄えを意識して、オレンジの皮をグレーターで削りいれました。

オレンジの皮を削る画像。

4.完成。

完成したホワイトキュラソーのカクテル、ベルベットハンマーの画像。

 

ベルベットハンマーを飲んだ感想

生クリームが入っているのでなめらかな口当たりで、コーヒーの風味が強めな印象です。

甘みはそこまでなく、かといって辛口でもないので、中甘口といったところでしょうか。

ホワイトキュラソーはオレンジの果皮からつくられるので、最後にオレンジの皮を削ってトッピングしてみましたが、オレンジの香りが爽やかで飲みやすいです。

アルコール度数は強いので、強いお酒が好きで、コーヒー系・クリーム系のカクテルが好きな方におすすめです。

アルコール度数:約23度

カクテル言葉:今宵もあなたを想う

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, , ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.