マリブのカクテル、マリブサーフ。

マリブサーフ

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

マリブは、コーラやミルクなど割るだけでおいしいカクテルが多いです。今回つくるカクテルも簡単で、材料があれば誰でもできます。

色鮮やかなブルーのカクテルで、夏の海辺で飲みたいインスタ映えな1杯です。

 

マリブサーフの由来

マリブが提案している、サーファーにすすめる夏のカクテルです。

トロピカルな味わいを演出するマリブと、海を連想させる青いリキュール、爽快感のあるトニックウォーターで、南国気分を味わえます。

 

マリブサーフのレシピ

マリブサーフの材料。

  • マリブ30ml
  • ブルーキュラソー10ml
  • トニックウォーター適量

 

マリブサーフのつくり方

1.材料を注ぐ。

氷を入れたロンググラスに、マリブを30ml注ぐ。

マリブを注ぐ。

ブルーキュラソーを10ml注ぐ。

ブルーキュラソーを注ぐ。

2.ステア。

トニックウォーターを注ぐ前に、材料を混ぜて冷やす。

3.トニックウォーターを注ぐ。

氷にあてないよう、直接液体に注ぐと自然に混ざりやすい。

トニックウォーターを注ぐ。

4.ビルド。

炭酸が抜けないように軽く混ぜる。

ビルド。

5.完成。

マリブサーフの完成。

 

マリブサーフを飲んだ感想

トニックウォーターの爽やかな飲み口の中に、ココナッツ風味の甘い味わいが加わり、飲みやすくておいしく仕上がりました。

見た目も鮮やかで、味だけではなく目でも楽しめます。

※レモンを搾り入れると、よりさっぱりとした味わいに。

今回はブルーキュラソーを加えてステアしましたが、トニックウォーターを注いでビルドした後にブルーキュラソーを加えるとグラデーションができ、また違う仕上がりになります。

さっぱりとしたカクテルであり、甘いカクテルでもあるので是非試してもらいたい一杯です。

アルコール度数:約4度

 

今回使用した銘柄

マリブ

ココナッツ系のリキュールです。

 

ブルーキュラソー:サントリーTHE BLUE

サントリーのブルーキュラソーで、カクテルが色鮮やかに仕上がります。

トニックウォーター:ウィルキンソン

炭酸もほどよい強さでトニックウォーターの独特の苦味や甘みもあり、カクテルにおすすめです。

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「現役バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.