完成したパッソアカクテル、ラヴァーズマティーニの画像。

ラヴァーズマティーニ~ジンとパッソアの甘口カクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

マティーニというと、ジンとドライベルモットでつくる辛口の大人なカクテルというイメージがあるかもしれません。

ラヴァーズマティーニは、甘口で、通常のマティーニとはレシピも全く異なります。

今回はジン、パッソアが主体のこのカクテルを、実際につくり、飲んだ感想などお伝えします。

 

ラヴァーズマティーニのレシピ

ラヴァーズマティーニの材料の画像。材料

  • ジン30ml
  • パッソア20ml
  • レモンジュース5ml
  • グレナデンシロップ5ml
パッションフルーツのリキュール、パッソア。
甘いパッションフルーツのリキュール【パッソア】徹底解説

パッションフルーツからつくられたリキュール、パッソアを紹介します。 パッションフルーツの色は黄色ですが、このお酒はピンク色でカクテルを華やかに仕上げてくれます。 甘い味わいで、カクテルづくりには非常に ...

続きを見る

 

ラヴァーズマティーニのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにジンを30ml注ぎます。

ジンを注ぐ画像。

パッソアを20ml注ぎます。

パッソアを注ぐ画像。

レモンジュースを5ml注ぎます。

レモンジュースを注ぐ画像。

グレナデンシロップを5ml注ぎます。

グレナデンシロップを注ぐ画像。

 

2.シェイク。

シェイカーに氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。

ラヴァーズマティーニを注ぐ画像。

 

3.完成。

最後にオレンジの皮を搾り、飾って完成です。

完成したパッソアカクテル、ラヴァーズマティーニの画像。

 

ラヴァーズマティーニを飲んだ感想

アルコール感が強めの、甘口のショートカクテルに仕上がりました。

パッソアとグレナデンシロップが甘いので、レモンジュースをもっと多めに入れるとバランスがとれたかもしれません。

材料のほとんどがジン・パッソアなので、アルコール度数も強めです。

アルコール度数:28度

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, , ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.