アマレットのカクテル、ボッチボール。

ボッチボール~アマレットのさっぱりロングカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

イタリアの大人気リキュール、アマレットを使用したカクテル「ボッチボール」をつくってみます。

このカクテルは、アマレットを使ったカクテルの中でも特に有名で人気があります。飲みやすいので女性にもおすすめです。

 

ボッチボールの由来

イタリアの球技「ボッチ」からきているらしいですが、詳しい発祥はわかっていません。ちなみにボッチという球技は、芝生上でするボーリングのようものらしい。

 

ボッチボールのレシピ

ボッチボールの材料。

  • アマレット30ml
  • オレンジジュース30ml
  • 炭酸水適量

 

ボッチボールのつくり方

1.材料を注ぐ。

氷を入れたグラスにアマレット30ml注ぐ。

(今回は、ワイングラスを使用しました。ロンググラスでつくられることが多いです。)

アマレットを注ぐ。

オレンジジュース30ml注ぐ。

オレンジジュースを注ぐ。

2.ステア。

材料を混ぜて冷やす。

ステアする。

3.炭酸水を注ぐ。

なるべく氷に当てないように注ぐ。

炭酸を注ぐ。

4.ビルド。

炭酸が抜けないように軽く混ぜる。

ビルド。

5.完成。

完成したボッチボール。

 

ボッチボールを飲んだ感想

炭酸で割っているのでさっぱりとした味わいですが、アマレットとオレンジジュースの甘味や風味がほんのりと感じられます

甘い炭酸ありのカクテルが好みの方は、アマレットの量を多くしたり、ここにシュガーシロップを加えるといいです。

アマレットが好きな方にはおすすめの1杯です。

アルコール度数:約5度

アマレット解説
まるで杏仁豆腐のようなお酒【ディサローノ・アマレット】徹底解説

イタリアのリキュールと言えばカンパリがあるが、カンパリと同じくらい代表的なリキュールが、アマレットです。 杏仁豆腐のような味のお酒ということで、特に女性の方が好んで頼みます。   目次 アマ ...

続きを見る

使用した銘柄

アマレット

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「現役バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.