ブランデー

完成したホワイトキュラソーのカクテル、ベルベットハンマーの画像。

カクテル

2020/10/7

ベルベットハンマー~コーヒー風味のやわらくパンチがあるカクテル~

有名なバーテンダーの映画「カクテル」に登場しました。 オレンジとコーヒーの風味が美味しいデザートカクテルです。 今回はこのベルベットハンマーの由来・レシピ・つくり方・飲んだ感想などお伝えします。   ベルベットハンマーの由来 詳しい由来ははっきりとわかっていませんが、ベルベットは柔らかく短めの毛羽でおおわれた光沢のある上品な織物のことで、フォーマルドレスに使用されます。 味わいはベルベットのように上品でまろやかですが、ハンマーで殴られたくらいアルコール度数が強くパンチがあるという意味で名づけられ ...

完成したブランデーカクテル、フレンチコネクションの画像。

カクテル

2020/10/4

フレンチコネクション~ブランデーとアマレットの濃厚な味わい~

ブランデーとアマレットでつくる人気カクテル、フレンチコネクションをつくります。 度数が強く濃厚で甘いカクテルなので、お酒が好きな方が大好きな一杯です。   フレンチコネクションの由来 フレンチコネクションは、ウィスキーベースのカクテル「ゴッドファーザー」のバリエーションのひとつで、ウィスキーをブランデーに代えたカクテルです。 1971年公開の「フレンチコネクション」という映画が名前の由来だという説があります。 この映画のタイトル「フレンチコネクション」とは、トルコからフランスを経由してアメリカに ...

完成したブランデーカクテル、サイドカーの画像。

カクテル

2020/9/6

サイドカー~ブランデーの芳醇な香りが美味しいカクテル~

ブランデーベースのカクテルはあまりなじみがないかもしれませんが、サイドカーはバーでは特に人気なショートカクテルです。 ホワイトレディのベースのジンをブランデーに代えたもので、お酒と甘み、酸味のバランスが重要で、芳醇な味わいです。今回は、そのサイドカーをつくっていきます。   サイドカーの由来 サイドカーの由来は諸説あり、代表的なものを紹介します。 1.パリのハリーズバーのバーテンダー、ハリー・マッケンホーンがつくった。 彼は最初ホワイトレディを考案し、その後ベースをブランデーに代えてつくったのが ...

完成したブランデーカクテル、ニコラシカの画像。

カクテル

2020/9/14

ニコラシカ~ブランデーベースの一気飲みカクテル~

口の中で完成させるカクテルともいわれるニコラシカ。レモンと砂糖の酸味、甘みに加え、ブランデーの芳醇な香味がおいしい一杯です。   ニコラシカの由来 ニコラシカの誕生には諸説あるので、これが正しいというのはわかっていません。 帝政ロシアの皇帝ニコライ二世(1894~1917)は、常にレモンとともにウォッカを一気飲みしていた。そのウォッカがいつのまにかブランデーにかわっていたという説。 ドイツのハンブルクで誕生したという説。   ニコラシカのレシピ 材料 ブランデー  ショットグラスorリ ...

完成したブランデーカクテル、B&B。

カクテル

2020/9/26

B&B~寝酒にピッタリ!ブランデーのナイトキャップカクテル~

今回は、B&Bというカクテルを紹介します。 ブランデーベースのこのカクテルは、度数が強くて甘い味わいで、寝る前に飲みたい一杯です。   B&Bの由来 このカクテルに使用するお酒「ベネディクティン」と「ブランデー」の頭文字をとって名付けられました。 ベネディクティンについてはこちらの記事で詳しく解説しています。   B&Bのレシピ 材料 ブランデー 1/2 ベネディクティン 1/2 ブランデーとベネディクティンの分量は1:1。 まずは、プースカフェスタイルでつくっていきます。 &nbsp ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.