ウォッカ

完成したコスモポリタン画像。

カクテル

2020/8/24

コスモポリタン~女性に人気のウォッカカクテル~

今回は女性に人気のウォッカベースのカクテル、コスモポリタンをつくります。 映画「セックスアンドザシティ」で有名になり、世界中で愛されているカクテルのひとつです。   コスモポリタンの由来 コスモポリタンがどのように生まれたのかは、いくつか説があります。 サンフランシスコのクラブのオーナーバーテンダー「ジョン・ケイン」が考案した説 フロリダ州サウスビーチの女性バーテンダー「シェリル・クック」が考案した説 など他にも色々あり、真偽のほどは定かではありません。 コスモポリタンの意味は「国際人」「世界共 ...

ウォッカカクテル、シーブリーズの画像。

カクテル

2020/8/24

シーブリーズ~ウォッカの爽やかカクテル~

ウォッカベースのさっぱりカクテル、シーブリーズをつくります。 フルーティーで爽やかな一杯です。   シーブリーズの由来 1970年代~80年代前後に、アメリカ西海岸で流行した「カミカゼ」などのシェイクしてロックスタイルで提供するスタイルから生まれたカクテルと言われています。 日本には80年代ごろ紹介されました。 グレープフルーツとクランベリージュースのさわやかな飲み口から、「海のそよ風」という意味で名づけられたそうです。   シーブリーズのレシピ 材料 ウォッカ30ml グレープフルー ...

完成したハーベイウォールバンガーの画像。

カクテル

2020/9/6

ハーベイウォールバンガー~オレンジ+ハーブ香のカクテル~

ウォッカとオレンジジュースでスクリュードライバーというカクテルになります。そこに、ガリアーノというカクテルが加わったのが、ハーベイウォールバンガーです。ガリアーノを使用した代表的なカクテルのひとつです。   ハーベイウォールバンガーの由来 ・カリフォルニアのサーファー「ハーベイ」が、サーフィンの大会で負けて気分を紛らわせるために飲んだという説。 ハーベイは大会で負けて大量にお酒を飲み、酔って壁を叩きながら帰ったことから「壁叩きのハーベイ」という名が付けられたそう。 ・ガリアーノのセールスマン説 ...

完成したウォッカカクテル、ツァリーヌの画像。

カクテル

2020/9/6

ツァリーヌ~ウォッカベースの上品なショートカクテル~

今回はツァリーヌというカクテルをつくります。ウォッカベースでアルコール度数は強めですが、アプリコットブランデーの甘みとドライベルモットの風味が調和し、非常に美味しい味わいです。   ツァリーヌの由来 ツァリーヌとは、フランス語で「帝政ロシア時代の皇后」という意味があります。 力強い味わいとどこか気品のある味わいのカクテルです。 ツァリーヌのレシピ 材料 ウォッカ30ml ドライベルモット15ml アプリコットブランデー15ml アンゴスチュラビターズ1dash ステアでつくられる場合とシェイクで ...

ウォッカベースのカクテル、バラライカ。

カクテル

2020/9/6

バラライカ~甘味と酸味がほどよいウォッカベースのすっきりカクテル~

ホワイトレディのベースのジンをウォッカに代えたカクテルです。 人気のスタンダードカクテルのひとつで、ウォッカベースのショートカクテルといわれたら必ず名前があがるでしょう。 さわやかな飲み口でクセもあまりないので飲みやすいです。 今回は、このバラライカをつくっていきます。   バラライカの由来 バラライカはロシアの民族楽器で、三角の形をしておりそれに似ていることから名づけられました。 ウォッカがベースとなっているため、ウォッカ=ロシアというイメージからきているみたいです。   バラライカ ...

完成したウォッカカクテル、雪国の画像。

カクテル

2020/9/6

雪国~ウォッカベースの美しくておいしいカクテル~

スタンダードカクテルとして昔から現在まで飲み続けられているものはそう多くはありません。 「雪国」は、昔からずっと愛され続けているカクテルのひとつです。美味しいだけではなく、見た目も華やかで美しいこのカクテルを今回はつくっていきます。   雪国の由来 1958年、サントリーのカクテルコンペで優勝したカクテルで、山形のバーテンダー「井山計一」氏が考案しました。 由来は川端康成の小説『雪国』だと思っている方もいるようですが、井山氏がつくった川柳からきているようです。 このカクテルはスタンダードカクテル ...

完成したウォッカカクテル、ソルティドッグの画像。

カクテル

2020/9/6

ソルティドッグ~塩がアクセントのさっぱりカクテル~

有名なカクテルなので知っている人も多いかと。居酒屋やバーで大人気のこのカクテルはフルーティーで飲みやすく、男女問わず幅広い方に愛飲されています。 今回はそんなソルティドッグのつくり方を紹介していきます。 ソルティドッグとは 由来 1940年代にイギリスで生まれたカクテルで、ソルティドッグとは、イギリスのスラングで「甲板員」を意味しています。 船の甲板員が、汗だくで塩だらけで働く様子からつけられました。 海の上で強い日差しを浴び、潮風に吹かれて働く当時の人々にとって最適な一杯だったのでしょう。 ソルティドッ ...

完成したフォションエスプレッソマティーニの画像。

カクテル

2020/9/14

フォションエスプレッソマティーニ~紅茶の香りのコーヒーカクテル~

今回はフォションをアクセントとしたエスプレッソマティーニをつくります。 エスプレッソがないので、手軽に缶のアイスコーヒーを代用してみました。   エスプレッソマティーニとは 近年コーヒーカクテルが注目されており、その中でも特に人気なのがこのエスプレッソマティーニです。 基本的なレシピは、ウォッカ・コーヒーリキュール・エスプレッソを用いますが、バーによっていろいろなアレンジがあります。 スタンダードカクテルのひとつとして海外の方はよく飲んでいますが、日本ではまだ浸透しきってはいないと思われます。 ...

ウォッカカクテル、モスコミュール。

カクテル

2020/6/18

モスコミュール~ウォッカカクテルの定番!ショウガのさっぱりとした味わい~

定番のウォッカカクテル、モスコミュールをつくりました。ライムとジンジャエールのさっぱりとしたカクテルです。   モスコミュールの由来 モスコミュールは、ジンジャービアの在庫を処分するために作られました。ジンジャービアの在庫を抱えていた男性が、ウォッカとライムとジンジャービアでカクテルをつくり、その男の友人のすすめで銅製のマグカップで提供したのがはじまりです。 ちなみにウォッカはスミノフを使用したそう。 モスコ=モスクワ、ミュール=ラバ。直訳するとモスクワのラバという意味です。 ラバは後ろ足で蹴る ...

完成したカクテル、ゴッドマザー。

カクテル

2020/6/12

ゴッドマザー~甘くて優しくて強いカクテル~

「ゴッドマザー」とは、直訳すると「教母・名づけ親・代母」という意味があります。 そんな名前がつけられたカクテルはどんな味なのでしょうか?紹介したいと思います。   ゴッドマザーの由来 由来は定かではありませんが、ゴッドファーザーというカクテルのバリエーションのひとつです。 ゴッドファーザーがウィスキーとアマレットを使用するのに対し、ゴッドマザーはウォッカとアマレット。 ウィスキーよりもアマレットの甘みが強く、度数も強いので、甘くて優しい中にも強さがある。 そんな意味合いがあるのかもしれませんね。 ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.