サイレントプールジンをレビューするのイメージ画像。

【サイレントプールジン レビュー】おしゃれなボトルとフローラルな香りが特徴のクラフトジン

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

数年前バーに行った時にこのジンをおすすめされ、サイレントプールのジントニックを飲んだのが最初の出会い。

エメラルドグリーンと花柄のボトルが印象的で、こんなオシャレなボトルがあるのか!と感動しました。

 

ずっと買いたいと思って月日が経ち、2021年6月、誰でも参加可能なサイレントプールジンのカクテルコンペ(https://whisk-e.co.jp/news/sp_cocktailcompetition/)をインスタグラムで開催すると知り、この機会にサイレントプールジンを購入。

 

数年ぶりの再会でした。

カクテルコンペに応募しましたが、結果は残念な結果に。。。

他の出場者が優秀すぎました。

 

今回は久しぶり再会した「サイレントプールジン」について、特徴や口コミ、実際に飲んだ感想を紹介します。

 

サイレントプールジン

海外で高く評価され受賞歴も多く、日本のバーテンダーからも注目を集めているクラフトジン「サイレントプールジン」。

2017年に日本で発売開始し、今では定番のクラフトジンとして認識されています。

  • 発売日:2017年8月1日
  • 種類:ジン
  • 容量:700ml
  • アルコール度数:43%
  • 原産国:イギリス
  • 輸入代理店:ウィスク・イー(https://whisk-e.co.jp/products/silentpool/
  • 価格帯:約4,000円〜5,000円台

 

美しいエメラルドリーンのおしゃれなボトル

サイレントプールジンを後ろから見た画像。

サイレントプールジンの第一印象はやっぱり、透き通ったエメラルドグリーンの色と、花柄であしらわれた模様のボトル。

この見た目に惹かれて買う人も多いと思います。

 

サイレントプール蒸留所は2017年にロンドンの南西、サリー州にあるサイレントプール湖の近くに創業されました。

英国で最も美しいとされる田園地帯と言われ、その湖をイメージしたボトルらしいです。

 

華やかな香りの元となる24種類のボタニカル

ボタニカルのイメージ画像。

ジンの主要なボタニカルであるジュニパーベリーに加え、ラベンダーやエルダーフラワー、バラの花びら、洋梨など多くのボタニカルが原料です。

原料

ボスニア産ジュニパーベリー / マケドニア産ジュニパーベリー / ラベンダー / エルダーフラワー / バラの花びら / カモミール / ベルガモット / コリアンダー / カルダモン / リコリス / オリス / ローズペタル / カフィアライムの葉  / リンデン / クベバ / ギンアショウガ / カシアバーク / 洋梨 / 乾燥洋梨 / ライムの皮 / オレンジの皮 / ビターオレンジ / 蜂蜜

 

花や果物が原料に使われており、そのため香水のようなフローラルで華やかな香りが生まれています。

 

受賞歴

受賞したイメージ画像。

サイレントプールジンは、世界三大酒類コンテストと呼ばれる「IWSC、ISC、SWSC」で多くの受賞歴があります。

発売以来、世界的にも高い評価を受けており、日本でも人気のクラフトジンです。

  • IWSC:インターナショナル・ワインアンド・スピリッツ・コンペティション
  • ISC:インターナショナル・スピリッツ・コンペティション
  • SWSC:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション

 

みんなの口コミ・レビュー

レビューのイメージ画像。

実際に購入した人がどんな感想をネット投稿しているか分析してみました。

分析方法

  1. レビュー投稿の感想を書き出す。
  2. 同じような感想はひとつにまとめて、数をカウント。
  3. 悪い評価と良い評価に分ける。

投稿数自体少なく、今回分析したレビューは14件です。

それを踏まえて参考にしてください。

 

悪い評価

悪い口コミ・評価

期待し過ぎた(4人)

キャップが開けづらい(2人)

口当たりが甘ったるい・化学的な味(2人)

安っぽい香水の香り(1人)

 

一番多かった意見が、購入前の期待値が高すぎてそれを上回らなかったということでした。

その他は、キャップが開けづらい、美味しくなかった、安っぽい香りという否定的な意見。

 

良い評価

良い口コミ・評価

ボトルが美しい(8人)

香水のような香りが素晴らしい(7人)

クセがなく飲みやすい(4人)

 

特に多かったのが、ボトルが美しく高級感があるという意見でした。

次いで、香水のような香りで芳しいジン、クセがなく滑らかで飲みやすいといった評価。

 

みんなの口コミ・レビューまとめ

感じ方は人それぞれなので、良い意見もあれば悪い意見もあるのは当然。

レビューについて、悪い評価は少数で良い評価が圧倒的に多かったです。

多くの人が、サイレントプールジンの魅力はボトルのデザインと香りだと感じるようです。

最初から期待しすぎてがっかりしてしまった人もいますが、それだけ良い評価が浸透しているということですね。

 

レビュー投稿を分析しましたが、数は少ないため「こんな意見があるんだ」くらいで参考程度にとどめておくくらいで良いと思います。

 

実際に開封

コパグラス付きサイレントプールジンの画像。

サイレントプールジンはボトル単体のものももちろんありますが、デザインが素敵だったのでオリジナルのコパグラス付きを購入!

 

箱から出したサイレントプールジンとグラスの画像。

箱から出しました。

グラスが思っていたよりもかなり大きいです。

大容量なのでジントニックも一回で2、3杯分つくれそう。(すぐに飲み干してしまう私にとってはありがたい)

 

グラスを観察

サイレントプールジンのオリジナルコパグラスの画像。

グラスにはボトルと同じく花柄の模様が入り、脚はエメラルドグリーン色です。

たいていお酒についているグラスは安っぽいですが、これはデザインもつくりもこだわってつくられてるのがわかります。

 

サイレントプールジンのグラスに炭酸水を入れた画像。

グラスに実際に氷と炭酸水を入れてみました。

正面からだとちょっとわかりづらいですね。

 

サイレントプールジンのグラスに炭酸水を入れた画像。

斜め上から見るとこのように、グラスの脚のエメラルドグリーン色が透明の炭酸水に映り、ただの炭酸水が綺麗に見えます。

 

現在はオリジナルコパグラス1脚付きのサイレントプールジンは売り切れており、2脚付きのものしか販売していないようです。

値段は高くなりますが、お酒が好きな女性にプレゼントしたら喜ばれると思います。

 

ボトルを観察

サイレントプールジンを正面から見た画像。

ボトルの色はエメラルドグリーンと公式サイトで紹介しれていますが、透き通った水色という表現が近いかもしれません。

高さはおよそ27.5cm。iPhone12Proが15cmくらいなのでその2倍ないくらいです。

 

サイレントプールジンを横から見た画像。 サイレントプールジンを横から見た画像。

横から見るとこんな感じです。横の長さはおよそ8cmほど。

後ろ側に回ってみます。

 

サイレントプールジンを後ろから見た画像。

後ろ側までずっと花柄が続いています。

サイレントプール湖にはある悲しい伝説が伝えられています。

「邪悪な王が娘を誘拐し、深い水の中に沈めた」という話です。

ボトルの中には、花柄と一緒にそのが描かれています。

 

サイレントプールジンの伝説に出てくる王の画像。

おそらく真ん中の、馬に乗っている剣を持っている人の絵が邪悪な王ですね。

 

サイレントプールジンの伝説に出てくる姫の画像。

真ん中の女性の絵が、悲劇に見舞われた娘のようです。

 

Youtubeにサイレントプール湖の伝説のイメージ動画が上がっています。

 

サイレントプールジンの底の画像。

ボトルの底も透き通って綺麗。

 

サイレントプールジンのキャップの画像。

キャップの包装はこのようなマークが書いてあります。

 

サイレントプールジンのキャップの画像。

包装を破り、キャップを開封!

ボトルだけでなくキャップも綺麗な水色で、高級感があり素敵です。

悪いレビューでキャップが開けづらい

との意見がありましたが、確かに開けづらいですね。

コツをつかめば意外と簡単に開けられますが、最初は硬くて開けづらいので、手が滑って落とさないように注意してください。

 

実際に飲んでみる

ストレート

サイレントプールジンのストレートの画像。

まずは常温ストレートで味わってみました。

 

飲んでみると花のようなフローラルな香りが口に広がります。

ジン特有のジュニパーもしっかりとありますが、アルコールはトゲトゲしくなく飲みやすいです。

よくボンベイサファイアジンも花のような華やかな香りだと言われますが、それよりも穏やかで優しい香りで心地いい印象。

 

ロック

サイレントプールジンのロックの画像。

丸氷1個をロックグラスに入れ、サイレントプールジンを優しく注いでそっとステア。

ストレートのお次は、ロックにして飲んでみます。

 

ジンを口に運び、飲み込んだ後の鼻に抜けるフローラルな香りが心地よく、悦に入ります。

嫌なアルコール感はなく、ロックでも美味しいです。

 

ソーダ割り

サイレントプールジンのソーダ割りの画像。

続いでグラスに氷を積み、サイレントプールジンを30ml注いでステアして冷やした後、炭酸水を120ml注ぎます。

 

シュワーっという音と共に炭酸が弾けて、サイレントプールの華やかな香りが立ち上ります。

スッキリと爽やかで、味は滑らかでクセもないため、ジンを飲み慣れていない人でも飲みやすいと思います。

ジン1:炭酸4の割合でつくりましたが、個人的には少し薄い気がしました。もっと濃いめでつくる方がこのジンを美味しく味わえるかも。

 

ということで、続いてハーフソーダでサイレントプールジンを楽しみます。

ハーフソーダ

サイレントプールジンのハーフソーダの画像。

ハーフソーダという飲み方、聞き慣れない人もいると思うので簡単に説明します。

つくり方は簡単で、氷を入れたロックグラスにジンと同じ分量の炭酸水を入れて混ぜるだけ。

いわゆる、ジン1:炭酸水2の割合でつくるソーダ割りですね。

 

サイレントプールジンの華やかな香りと24種類のボタニカルが合わさった複雑な味わいが、薄まらずにしっかりと感じられます。

炭酸が加わることで爽やかで飲みやすくもなるため、サイレントプールジンを買ったらぜひ試してみてください。

 

私は1:4の割合でつくるソーダ割りよりも、ハーフソーダの方が美味しいと感じました。

 

水割り

サイレントプールジンの水割りの画像。

お次はサイレントプールジンを水で割って飲んでみます。

ジンの水割り?美味しいの?と思う方もいるかも知れませんが、焼酎を水割りで飲むようにクラフトジンを水で割って飲んでも美味しいんです。

グラスはタンブラーでもいいのですが、より香りを楽しみたいのでワイングラスでつくりました。

 

ワイングラスに氷を4、5個入れ、サイレントプールジンを30ml、水を90ml注ぎます。

ジンと水をゆっくりとなじませるようにバースプーンで混ぜていきます。

 

ジンの花のような華やかな香りが前面に感じられて美味しいです。

サイレントプールジンの香りを楽しむなら一番はこの飲み方がおすすめ。

 

ジントニック

サイレントプールジンのジントニックの画像。

ジンカクテルの定番、サイレントプールジンでジントニック。

グラスに氷を積み、サイレントプールジンを30ml、注ぎライムを絞ってステア。トニックウォーターを注いで軽く混ぜて完成です。

 

ジンにトニックの甘味と苦味が加わることで味に奥行きが生まれ、ライムの酸味が加わって味が引き締まります。

爽やかで美味しく、気づいたらグラスが空に。。。

サイレントプールジンはアルコールが穏やかで飲みやすいため、すぐに飲み干してしまいました。

お酒が苦手な方にもおすすめできる、初心者にも飲みやすいジンです。

 

まとめ

サイレントプールジンの特徴や口コミ、レビューについて紹介しました。

サイレントプールジンは、エレガントで美しいボトルとフローラルで華やかな香りが特徴的なジンです。

ボディは軽いタイプなので、女性やお酒が苦手な方にも自信を持っておすすめできます。

サイレントプールジンの特徴

美しいエメラルドグリーンのおしゃれなボトル

24種類のボタニカルからうまれる香水のような華やかな香り

受賞歴が多く世界的にも高い評価

 

こんな人におすすめ

華やかな香りがするジンが好き

クラフトジン初心者

女性やあまりお酒が強くない人

スタンダードジンの中ではボンベイサファイアが好き

 

サイレントプールジンを買うかどうか迷っている方に、この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-Review
-,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.