完成したテキーラカクテル、マルガリータの画像。

マルガリータ~亡き恋人に捧げたテキーラカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

テキーラの代表的なスタンダードカクテル、マルガリータをつくります。

世界中で人気のあるこのカクテルは、色々アレンジされており、代表的なレシピで作成しました。

 

マルガリータの由来

1949年のカクテルコンテストで入賞した作品で、ロサンゼルスのレストラン「テール・オ・コック」のバーテンダー「ジャン・デュレッサー」が考案しました。

マルガリータとは彼の若き日の恋人の名前で、彼女は狩猟中に流れ弾にあたり亡くなりました。

そんな彼女を偲んでつくられたカクテルです。

 

マルガリータのレシピ

マルガリータの材料の画像。

材料

  • テキーラ30ml
  • コアントロー15ml
  • ライムジュース15ml
  • 塩適量

マルガリータのつくり方

1.下準備。

ライムを半分にカットし、グラスの縁にライム果汁をつけます。

グラスのふちにライム果汁をつける画像。

皿に塩をまき、グラスの縁につけていきます。(斜め45度くらいに傾けるときれいにつきやすいです。)

グラスのふちに塩をつける画像。

2.シェイカーに材料を注ぐ。

テキーラを30ml注ぎます。

テキーラを注ぐ画像。

コアントローを15ml注ぎます。

コアントローを注ぐ画像。

搾ったライムジュースを15ml注ぎます。

ライムジュースを注ぐ画像。

4.シェイクしてグラスに注ぐ。

氷を入れてシェイクし、塩をつけたカクテルグラスに注いでいきます。

マルガリータを注ぐ画像。

5.完成。

完成したテキーラカクテル、マルガリータの画像。

 

マルガリータを飲んだ感想

テキーラの独特な香味とライムの酸味、塩の塩味が合わさり、めちゃくちゃ美味しい味わいに仕上がりました。

テキーラとライムの相性は抜群で、そこにコアントローの甘味が加わって味に深みが増しています。

ショートカクテルで度数は強めですが、テキーラが好きな方や苦手な方にも一度試してもらいたいカクテルです。

世界中で人気のテキーラカクテルのひとつです。

アルコール度数:約30度

 

 

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, , ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.