完成したウォッカカクテル、カミカゼの画像。

カミカゼ(神風)~ガツンとさわやかなウォッカカクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

今回は、ウォッカベースの人気カクテル、カミカゼをつくります。

ウォッカとホワイトキュラソーが入っているため、40度のお酒がガツンとくる、飲みごたえのあるカクテルです。

 

カミカゼの由来

アメリカ人が考案したカクテルで、きりっとした鋭い飲み口から、第二次世界大戦での「神風特攻隊」を連想して名づけられました。

シェイクしてロックグラスに注ぐカクテルで、ロックグラスに注ぐこのスタイルは、1970年代~80年代前後にアメリカ西海岸で流行したそう。

同じウォッカベースのカクテル、シーブリーズもシェイクしてロックグラスに注ぐスタイルです。

神風・・・神の威力によって吹く強い風のこと

ウォッカカクテル、シーブリーズの画像。
シーブリーズ~ウォッカの爽やかカクテル~

ウォッカベースのさっぱりカクテル、シーブリーズをつくります。 フルーティーで爽やかな一杯です。   目次 シーブリーズの由来シーブリーズのレシピシーブリーズのつくり方1.材料をシェイカーに注 ...

続きを見る

 

カミカゼのレシピ

カミカゼの材料の画像。

材料

  • ウォッカ30ml
  • ホワイトキュラソー15ml
  • ライムジュース15ml

 

カミカゼのつくり方

1.材料を注ぐ。

シェイカーにウォッカ30ml注ぎます。

ウォッカを注ぐ画像。

コアントローを15ml注ぎます。

コアントローを注ぐ画像。

ライムジュースを15ml注ぎます。

ライムジュースを注ぐ画像。2.シェイク。

氷を入れてシェイクし、ロックグラスに注ぎます。

カミカゼを注ぐ画像。

3.完成。

最後に香りと見た目がよくなるので、ライムの皮をしぼって飾りました。

完成したウォッカカクテル、カミカゼの画像。

 

カミカゼを飲んだ感想

ライムジュースの酸味とコアントローの甘みがほどよく、さっぱりとした味わいです。

強いお酒やさっぱりした味が好きな方にはたまらない一杯です。

シェイクしてつくることで味に一体感がうまれ、アルコール感もやわらぎます。

とはいえ、度数はきついので、飲みすぎには注意しましょう。

アルコール度数:約30度

 

使用した銘柄

ウォッカ:アメリカ産のフリーズウォッカを使用しました。

代表的なウォッカはストリチナヤです。

ホワイトキュラソー:コアントローはホワイトキュラソーの代表的な銘柄です。

 

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-カクテル
-, ,

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.