月別アーカイブ:2020年05月

グランマルニエの画像。

銘柄

2020/9/30

オレンジキュラソーの名品【グランマルニエ】歴史や原料、カクテルレシピなど徹底解説

オレンジからつくられたリキュール、オレンジキュラソーの銘柄はたくさんありますが、その中でも有名で人気なのがこのグランマルニエです。 カクテルだけじゃなく、お菓子作りや料理にも使用されることのあるお酒です。今回はこのリキュールがどんなお酒なのか、歴史や原料、カクテルのレシピなどを紹介していきます。   グランマルニエの歴史 グランマルニエの製造元マルニエ・ラポストル社は、1827年にパリ西方の静かな村、ノーフル・ル・シャトーで、ジャン・バティスト・ラポストールが蒸留業をするようになったのが始まりで ...

ベイリーズリキュールのボトル

銘柄

2020/9/27

クリーム系の大人気リキュール【ベイリーズ】原料やカクテルレシピなど徹底解説

程よい甘さとクリーミーさが特徴のリキュール、ベイリーズ。 どんなお酒なのか、原料やカクテルレシピなど紹介します。   ベイリーズの歴史 ベイリーズは1974年、アイルランドのダブリンでR&Aベイリー社が開発しました。 アイルランドは酪農が盛んな国で、昔からウィスキーにクリームをいれて飲む習慣があり、その伝統的な飲み物を製品にしようと考え、「ベイリーズ」というリキュールが誕生しました。   ベイリーズの原料・製造 新鮮なミルクから分離したクリームとバター脂・・・50% 砂糖・・・ ...

完成したラムカクテル、ハバナビーチの画像。

カクテル

2020/9/21

ハバナビーチ~パイナップルのフルーティーなラムカクテル~

今回はラムベースのカクテル、ハバナビーチをつくりました。 ラムとパイナップルのシンプルなレシピですが、フルーティーで飲みやすいショートカクテルです。   ハバナビーチの由来 ラムの産地、キューバの首都ハバナから名づけられました。ハバナの白い砂丘とエメラルドグリーンの海をイメージしたそうです。   ハバナビーチのレシピ   材料 ホワイトラム30ml パイナップルジュース30ml シュガーシロップ5ml   ハバナビーチのつくり方 1.材料を注ぐ。 シェイカーにホワイ ...

完成したウォッカカクテル、ソルトリックの画像。

カクテル

2020/9/20

ソルトリック~ソルティドッグよりさっぱり爽やかなカクテル~

今回は、ソルトリックというカクテルをつくります。 ソルティドッグにトニックウォーターを足したカクテルで、ソルティドッグよりも爽やかでさっぱりしています。   ソルトリックの由来 由来は定かではありません。 ソルト(塩)+リック(なめる)=ソルトリック(塩をなめる) ソルティドッグ+トニックウォーター=ソルトニック → ソルトリック どちらもそれっぽいですが、本当のところはわかりません。   ソルトリックのレシピ 材料 ウォッカ30ml グレープフルーツジュース45ml トニックウォータ ...

完成したウォッカカクテル、カミカゼの画像。

カクテル

2020/11/15

カミカゼ(神風)~ガツンとさわやかなウォッカカクテル~

今回は、ウォッカベースの人気カクテル、カミカゼをつくります。 ウォッカとホワイトキュラソーが入っているため、40度のお酒がガツンとくる、飲みごたえのあるカクテルです。   カミカゼの由来 アメリカ人が考案したカクテルで、きりっとした鋭い飲み口から、第二次世界大戦での「神風特攻隊」を連想して名づけられました。 シェイクしてロックグラスに注ぐカクテルで、ロックグラスに注ぐこのスタイルは、1970年代~80年代前後にアメリカ西海岸で流行したそう。 同じウォッカベースのカクテル、シーブリーズもシェイクし ...

完成したパルフェタムールの画像。

カクテル

2020/9/21

ブルームーン~妖艶な色と香りのカクテル~

紫色の妖艶な色彩のスミレのリキュールとジンを使用したカクテル、ブルームーンをつくります。 香りがよく、甘い味わいのため、女性に人気なカクテルのひとつです。   ブルームーンの由来 誰がいつ制作したのか、確かな由来はわかっていません。 「ブルームーン」とは、直訳すると青い月。青い月が見られるのはかなり稀なことで、19世紀半ばには『once in a blue moon=きわめて稀なこと、決してありえないこと』という慣用句があるほどです。 ブルームーンは元々不吉なことが起こる前兆のように考えられてい ...

2種類のミントシロップの画像。

自家製

2020/9/27

簡単!自家製ミントシロップのつくり方!2パターン

自宅で育てているミントがすくすく育ったので、これでミントのシロップをつくります。 シロップのつくり方はいろいろありますが、今回は2パターン紹介します。   自家製ミントシロップの材料 ミント20g (葉っぱ約70~80枚くらい) グラニュー糖150g 水100cc シロップを入れる瓶   グラニュー糖150gは少し甘めなので、甘すぎるのが苦手なら100gでも大丈夫です。 ミントはあらかじめ水で洗い、キッチンペーパーで水気をとっています。   自家製ミントシロップのつくり方その ...

コアントローのボトル。

銘柄

2020/9/27

コアントローとは?歴史・原料・おすすめカクテルなど紹介

コアントローは、バーには必ずと言っていいほど置いてあるリキュールです。色々なカクテルの材料としても、製菓用としても使用されることが多いこのお酒。あまり知らないという方に向けて、コアントローはどんなお酒なのか、歴史や原料、つくり方からおすすめの飲み方などを紹介します。   コアントローとは? 歴史 コアントローの製造元のコアントロー社の歴史は、1849年、フランスのロワール地方アンジェ市の製菓職人アドルフ・コアントローと弟のエドアール・ジャン・コアントローによってスタートします。 フルーツの蒸留酒 ...

完成したジンカクテル、シンガポールスリングの画像。

カクテル

2020/9/21

シンガポールスリング~世界一美しい夕焼けのようなカクテル~

夕焼けのような色合いが鮮やかな、ジンベースの有名なカクテルのひとつです。 今回は、シンガポールスリングというロングカクテルを紹介します。   シンガポールスリングの由来 1915年にシンガポールのラッフルズホテルで考案されました。 世界一美しいと詠われた、シンガポールの夕焼けを表現したカクテルです。 シンガポールスリングのレシピはいくつかあり、今回はそのひとつを紹介します。   シンガポールスリングのレシピ 材料 ジン45ml レモンジュース20ml シュガーシロップ10ml 炭酸水適 ...

赤のスパークリングワイン。

コラム

2020/9/27

スパークリングワインは白だけじゃない!赤のスパークリングワイン

スパークリングワインは白のイメージが強いですが、実は赤のスパークリングワインもあります。 赤のスパークリング!? 初めて聞く方も多いと思います。 赤のスパークリングはどんな味なのか?実際に買ってみました。   赤のスパークリングワイン その名の通り、微発泡の赤ワインです。 通常の赤ワインに比べすっきりと飲みやすく、赤ワインが苦手な方にもおすすめです。 赤ワインの果実味やコクもあるので満足感があり、飲み疲れしない味わいです。   カビッキオーリ ランブルスコ グラスパロッサ 【商品情報】 ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.