トニックウォーター飲み比べのイメージ画像。

トニックウォーター10種類飲み比べ~おすすめのトニックウォーターはどれ?

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

トニックウォーターを飲み比べて、それぞれどんな味わいなのかをまとめました。

飲んだ順番やコンディションによって味わいは多少変わると思いますが、その辺はご愛嬌ということで、こんな感じなんだーと参考程度に読んでいただけたら幸いです。

 

トニックウォーター

数種類のトニックウォーターの画像。

トニックウォーターとは

独特な苦味と甘味のある炭酸飲料で、柑橘の皮や香草、糖分が加えられてつくられています。

トニックウォーターの原料として使われるキナ樹皮に含まれるキニーネがマラリアという病気の予防に効果的で、病気の予防のためにトニックウォーターが飲まれるようになったのがはじまりです。

 

現在ほとんどのトニックウォーターにはキニーネが入っておらず、味わいを似せてつくられています。

フィーバーツリー トニックウォーター 」にはキニーネが入っており、世界中で人気のトニックウォーターです。

 

※大量摂取は健康によくないため、特に妊娠中は飲まないように気をつけましょう。

 

トニックウォーターの銘柄

トニックウォーターの銘柄はたくさんあり、よくバーで使用されているのはウィルキンソン、シュウェップス、フィーバーツリーが多いです。

他にもサントリーやカナダドライなど色々なブランドがあり、それぞれ違う味わいがあります。

  1. フィーバーツリー
  2. シュウェップス
  3. コカ・コーラ カナダドライ
  4. アサヒ ウィルキンソン
  5. サントリー
  6. 友桝飲料
  7. ドライソニック

 

トニックウォーターを飲んだ感想

銘柄によって味わいが違うのはもちろんですが、瓶や缶、ペットボトルなどの容器によっても炭酸の強さなど味わいが異なります。

実際に飲んでみた感想を簡単に紹介します。

 

フィーバーツリー

フィーバーツリーのトニックウォーターの画像。

世界中で上質なジンが増えている中、上質なトニックウォーターが必要だということでつくられたプレミアムトニックウォーターが「フィーバーツリー」。

添加物不使用でオーガニックなトニックウォーターで、少し値段は高めですが世界中で人気です。

 

甘味:★★☆☆☆

苦味:★★★☆☆

酸味:★★☆☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:甘味は控えめでキナ由来の苦味がしっかり感じられます。

人工甘味料、人口香料、保存料は不使用なのでやさしい味わいですっきりとした飲み口のトニックウォーターです。

 

フィーバーツリーのジントニック

フィーバーツリーのジントニックの画像。

トニックウォーター自体の甘みは控えめなので、ジンの香味が前面に感じられました。

ジンを活かすトニックウォーターで、クラフトジンをトニックウォーターで割って飲むときにおすすめです。

 

フィーバーツリー エルダーフラワー

エルダーフラワートニックウォーターの画像。

甘味:★★★☆☆

苦味:★☆☆☆☆

酸味:★★★☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:マスカットのようなフルーティーな味わいのトニックウォーターです。甘味もあり、とても飲みやすいタイプとなっています。

 

エルダーフラワーのフィーバーツリージントニック

フィーバーツリーのエルダーフラワー味のジントニックの画像。

華やかな香りでマスカットのジントニックという感じです。

甘味もあるのでお酒が苦手な方にもおすすめ。

 

シュウェップス

グラスに入ったシュウェップスの画像。

甘味:★★★★☆

苦味:★★★☆☆

酸味:★☆☆☆☆

炭酸:★★☆☆☆

感想:甘味少し強めで苦味もあり、定番のザ・トニックウォーターという感じです。

酸味はほとんど感じず、炭酸はそこまで強くはありませんでした。

このトニックウォーターを使用するバーテンダーは多く、人気のブランドのひとつです。

 

シュウェップス ジントニック

シュウェップスジントニックの画像。

微炭酸で口当たりがやさしいジントニックになりました。

甘味も軽やかで後味がすっきりし、苦味も少し感じて味が引き締まっています。

 

カナダドライ

カナダドライのトニックウォーターの画像。

甘味:★★☆☆☆

苦味:★★★☆☆

酸味:★★★★☆

炭酸:★★★★☆

感想:甘さは控えめで酸味が強く、後味には苦味が残りました。

トニックウォーターの中では酸味が強いタイプで、さっぱりとしています

 

カナダドライのジントニック

カナダドライのジントニックの画像。

酸味と苦みが味を引き締めてさっぱりした仕上がりです。

甘味はそこまで強く感じないので、よりすっきりしたジントニックが好きな人におすすめ。

 

ウィルキンソン ペットボトル

ペットボトルのウィルキンソントニックウォーターの画像。

甘味:★★★★☆

苦味:★★☆☆☆

酸味:★★★☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:苦味は少なくトニックウォーターの中では甘みが強めな印象です。

炭酸もほどよく、安価ですが飲みやすいトニックウォーターです。

 

ウィルキンソン ペットボトルのジントニック

ウィルキンソンジントニックの画像。

トニックウォーター単体だと甘味をやや強めに感じましたが、ジンと割ることで甘味はほどよくキリっとすっきりした飲み口になりました。

甘味があるので味に厚みが出てしっかりと飲みごたえもあります。

甘く感じる場合は、少し炭酸水を加えるといいですよ。

 

ウィルキンソン 瓶

ウィルキンソンのトニックウォーターの画像。

甘味:★★★★☆

苦味:★★☆☆☆

酸味:★★★☆☆

炭酸:★★★★☆

感想:ウィルキンソンのペットボトルと味わいはあまり変わりませんが、瓶のほうが炭酸が強く感じます

容量は190mlと少なめですが、炭酸が強めのトニックウォーターが好きな方におすすめです。

 

ウィルキンソン瓶のジントニック

ウィルキンソンジントニックの画像。

甘みと酸味が最初にきて、あとから苦味が感じられます。

炭酸もしっかりとあり、のどごしが最高の美味しいジントニックです。

 

サントリー 瓶

サントリーのトニックウォーターの画像。

甘味:★★★☆☆

苦味:★★★☆☆

酸味:★★☆☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:トニックウォータの甘み、苦味は強すぎず弱すぎずといった感じで、味のバランスがいいトニックウォーターです。

 

サントリー瓶 ジントニック

サントリージントニックの画像。

甘味と酸味と苦味がまとまっており、トニックウォーターの苦味や甘みが好きな人にとっては少し物足りないかもしれません。

バランスがよくすっきりした飲み口のジントニックになりました。

 

サントリー 缶

サントリーのトニックウォーターの画像。

甘味:★★★☆☆

苦味:★★☆☆☆

酸味:★★★☆☆

炭酸:★★☆☆☆

感想:瓶のサントリートニックウォーターよりも炭酸は弱い気がします。

トニックウォーター特有の苦味はほのかにあり、甘さはそこまで強くなく、缶特有の独特なクセが混ざった味わいです。

 

サントリー缶 ジントニック

サントリージントニックの画像。

すっきりとした飲み口のジントニックで、トニックウォーター特有の苦味と甘みは控えめなジントニックになりました。

 

友桝飲料

佐賀のトニックウォーターの画像。

佐賀の小城市にあるラムネ屋からはじまった会社が発売しているトニックウォーターです。

甘味:★★☆☆☆

苦味:★★☆☆☆

酸味:★★☆☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:甘すぎず苦すぎない味わいですっきりしています。

トニックウォーターはそれ単体だと独特な苦味があり飲みにくいですが、このトニックウォーターはそのままでも飲みやすくなっています

 

友桝飲料のジントニック

佐賀のジントニックの画像。

後に残る甘味はなく後味がすっきりしていて、クセが少なくのどごしもいい仕上がりのジントニックです。

 

ドライソニック

ドライソニックジントニックの画像。

大分の三和酒類が発売しているドライソニックという割材で、トニックウォーターと炭酸水、レモンエキスが配合されてつくられています。

厳密にはトニックウォーターではないですが、参考までにこちらも飲んでみました。

 

甘味:★☆☆☆☆

苦味:★☆☆☆☆

酸味:★★☆☆☆

炭酸:★★★☆☆

感想:味わいはドライで甘さ控えめ、苦味もそこまで強くない印象です。

通常のトニックウォーターにはない独特な香味があり、クセを感じるので好き嫌いがわかれると思います。

少し変わった割材を試してみたい方におすすめ。

 

ドライソニックのジントニック

ドライソニックジントニックの画像。

甘味はあまりなく、さっぱりとした味わいの中に独特なクセのあるジンソニックに仕上がりました。

トニックの苦味は控えめで、食事にあう味わいです。

 

おすすめのトニックウォーター1位~3位

ジントニックにおすすめのトニックウォーターを1位~3位と、順位をつけてみました。

1位 フィーバーツリー トニック

ジントニックにおすすめのトニックウォーター第1位はフィーバーツリーを選びました。

人工甘味料、人工香料、保存料不使用で、トニックウォーターの原料「キナ」を使用した本格的なトニックウォーターで、お酒本来の味わいを引き立たせてくれるのがおすすめポイントです。

金額は1本およそ200円ほどと高価なので、ちょっと贅沢なジントニックを飲みたいときにおすすめ。

 

 

2位 ウィルキンソン

第2位はペットボトルのウィルキンソン トニックを選びました。

甘味があるためジンと合わせても飲みやすく、普段ジントニックを飲まない方にもおすすめです。

瓶の方が炭酸は強めですが、ペットボトルの方が容量:500mlで金額:約90円と安価なのでコスパもがよく、普段使いにぴったりとなっています。

 

 

3位 シュウェップス

第3位はシュウェップスを選びました。

スーパーではあまり見かけないですが、酒屋さんにはよく置いてあります。

バーでよく使用されるトニックウォーターのひとつで、ジンとの相性が最高です。

容量:250mlで価格:約120円ほど。

瓶ですがキャップが付いているので、一気に飲めなくても保存しやすいです。

 

 

まとめ

ジントニックをつくるイメージ画像。

以上、10種類のトニックウォーターを飲んだ感想と、個人的におすすめのトニックウォーターを紹介しました。

今回は個人的におすすめのブランドを3つ紹介しましたが、人それぞれ好みが違うので、自分の好みのトニックウォーターを探してみると面白いと思います。

 

ブランドによって味が異なるため、ジンの種類によって合わせるトニックウォーターを変えたり、ライムやレモンをしぼったり、炭酸水を足してみるなど色々な楽しみ方ができます。

 

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

 

その他トニック関連の記事はこちら

万能なジュース【トニックウォーター】とは?起源・原料・飲み方などを解説

自家製トニックウォータ-のつくり方【実践】

ジントニック~日本で一番人気のさっぱりカクテル~

ジンソニック~意外と知らないジントニックのアレンジカクテル~

グレープフルーツジントニック~さっぱり柑橘のジンカクテル~

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-Review

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.