炭酸水

完成したミルクジンフィズの画像。

カクテル

2020/9/5

ミルクジンフィズ(會舘フィズ)~クリーミーなさっぱりカクテル~

今回はジンフィズにミルクを加えたカクテル、ミルクジンフィズをつくります。ミルクが加わることで、クリーミーな味わいに仕上がりました。   ミルクジンフィズの由来 ミルクジンフィズの由来の一説を紹介します。 ジンフィズにミルクが加わったカクテルですが、発祥は1945年にさかのぼります。 ミルクジンフィズは別名會舘フィズ(かいかん)とも言われ、東京丸の内にある「東京會舘」で生まれました。 戦後まもなく日本はGHQの統制下におかれており、東京會舘はGHQ本部が近くだったこともあり、アメリカ軍の将校たちが ...

ラムベースのカクテル、パクチーモヒートの画像。

カクテル

2020/9/6

パクチーモヒート~モヒートのミントをパクチーにかえたさっぱりエスニック風カクテル~

独特な苦味とクセのあるパクチー。好き嫌いがわかれるところではありますが、好きな人はとことんハマってしまう。そんな変わった魅力をもつパクチーをカクテルにしました。 ラム酒とミントのカクテル、モヒートをアレンジして、ラム酒とパクチーのモヒートをつくってみたので紹介します。   パクチーモヒートのレシピ 材料 ラム45ml ライムジュース1/2個 シュガーシロップ10ml 炭酸水適量 パクチー適量(今回は3g使用) クラッシュアイス   パクチーモヒートのつくり方 1.材料を入れる。 グラス ...

完成したジンフィズの画像。

カクテル

2020/9/14

ジンフィズ~ジンのさっぱりレモンサワー風カクテル~

今回は、ジンフィズをつくりました。 ジンの定番カクテルで、バーテンダーの技量が試されるともいわれています。 バーにはレモンサワーは基本ないですが、レモンサワーのようなさっぱりとした味わいのカクテルです。   ジンフィズの由来 1888年に、ニューオーリンズのヘンリー・ラモスが考案したとされています。 「フィズ」とは、炭酸水の泡の弾ける音からきています。フィズと名の付くカクテルはいくつかあり、バイオレットフィズ・カカオフィズなどです。 スピリッツやリキュールに、砂糖・酸味を加えてシェイクし、炭酸割 ...

ウィスキーのカクテル、ハイボール。

カクテル

2020/9/16

ハイボール~ウィスキーと炭酸水の定番カクテル~

ハイボールは知っている人も多いと思います。バーだけではなく居酒屋でも必ず飲めるカクテルなので一度は飲んだことがあるのではないでしょうか? ウィスキーと炭酸水があれば家でも簡単に作れるので、美味しい作り方を紹介します。   ハイボールの由来 ハイボールは、ウィスキーのソーダ割と認識されていますが、広い意味ではスピリッツやリキュール全般をソーダやトニックウォーターなどの炭酸飲料で割ったもののことを言います。 ハイボールの由来は諸説あるので、その中のいくつかを紹介します。 1.スコットランドのゴルフ場 ...

完成したグランマルニエのカクテル、グランオーの画像。

カクテル

2020/9/17

グランオー~グランマルニエの芳醇なロングカクテル~

グランマルニエは製菓用や、カクテルの副材料として使用されることが多いですが、今回はグランマルニエがベースのカクテルをつくります。   グランオーのレシピ 材料 グランマルニエ40ml オレンジジュース60ml 炭酸水60ml ※オレンジジュースは市販のものを使用しましたが、生搾りの方がおいしく仕上がります。   グランオーのつくり方 1.材料を注ぐ。 氷を入れたロンググラスにグランマルニエ40ml注ぎます。 オレンジジュース60ml注ぎます。 2.ステア。 材料を混ぜて冷やします。 3 ...

完成したアマレットカクテル、ボッチボールの画像。

カクテル

2020/9/17

ボッチボール~アマレットのさっぱりロングカクテル~

イタリアの大人気リキュール、アマレットを使用したカクテル「ボッチボール」をつくってみます。 このカクテルは、アマレットを使ったカクテルの中でも特に有名で人気があります。飲みやすいので女性にもおすすめです。   ボッチボールの由来 イタリアの球技「ボッチ」からきているらしいですが、詳しい発祥はわかっていません。ちなみにボッチという球技は、芝生上でするボーリングのようものらしい。   ボッチボールのレシピ アマレット30ml オレンジジュース30ml 炭酸水適量   ボッチボール ...

完成したカンパリカクテル、アメリカーノの画像。

カクテル

2020/9/19

アメリカーノ~カンパリとベルモットのほろ苦いロングカクテル~

イタリアの大人気リキュール、カンパリを使ったアメリカーノというカクテルをつくります。 古くからあるカクテルで、食前酒にピッタリです。   アメリカーノの由来 このカクテルはイタリアで生まれました。由来にはいくつか説があるので紹介します。 1.ボクサーのニックネーム説 1933年、世界ヘビー級王者となったイタリア人「プリモ・カルネラ」のニックネームからという説。 2.アメリカ人ジャーナリスト説 イタリア人将校のクラブで、若いイタリア兵がつくっていたカクテルがありました。それを気に入って飲んでいたア ...

ジンのカクテル、シンガポールスリング。

カクテル

2020/5/15

シンガポールスリング ~世界一美しい夕焼けのようなカクテル~

夕焼けのような色合いが鮮やかな、ジンベースの有名なカクテルのひとつです。 今回は、シンガポールスリングというロングカクテルを紹介します。   シンガポールスリングの由来 1915年にシンガポールのラッフルズホテルで考案されました。 世界一美しいと詠われた、シンガポールの夕焼けを表現したカクテルです。 シンガポールスリングのレシピはいくつかあり、今回はそのひとつを紹介します。   レシピ ジン45ml レモンジュース20ml シュガーシロップ10ml 炭酸水適量 チェリーブランデー10~ ...

ラムベースのカクテル、モヒート。

カクテル

2020/7/17

モヒート~夏の暑さを吹き飛ばす!イエルバブエナミント使用~【レシピ・つくり方】

夏にぴったり、モヒートというカクテルは、多くの方がご存じだと思います。 キューバが発祥の地であるということも、よく知られています。 その本場キューバで使われているミントが、イエルバブエナという種類なのは知っていましたか? 別名モヒートミントとも言います。 この名前からもわかるように、モヒートのためのミントですね。 モヒートを作る際、日本ではスペアミントやペパーミントが一般的です。 イエルバブエナは、スペアミントよりも苦味がなくほんのりと甘みがあります。   モヒートのレシピ 材料 ラム60ml ...

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.