インフューズした酒と素材の画像。

【自家製酒】誰でも簡単!インフューズの方法

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

こんばんは!

 

「自宅でよくお酒を飲むけど、いつもワンパターンになってしまう」

「ちょっと変わったお酒を飲んでみたい」

「ホームパーティーでお客さんを喜ばせたい」

このような方々におすすめなのが、インフュージョン!です。

 

何年か前からすでに流行ってはいますが、「インフュージョン」という言葉はあまり聞きなれないと思います。

簡単に言うと、自家製のお酒です!!

インフュージョンという言葉自体、なんか難しそうなイメージですが、結構なじみ深い人は多いのでは。

田舎のおばあちゃんが、自分で育てた梅を、ウィスキーやブランデー、焼酎などに漬け込んでいる梅酒を飲ませてもらったことはありませんか??

これもインフュージョンです!!

私たちに身近な梅酒以外にも、いろいろな素材を使って作ることができます。

一般的には、「ハーブやスパイス」「レモン、ライムなどフルーツ」がよく使われています。

他にも、バーでは「生姜を漬け込んだウォッカ」を作っていることが多いです。

海外では発想がぶっ飛んでおり、風船ガムやベーコンを使用していたりします!!(興味のある方は是非チャレンジを。)

ちなみにインフュージョンとは、ミクロジーカクテルの技法のひとつになります。

科学とカクテルのイメージ画像。
まるで科学実験!【ミクソロジーカクテル】とは?徹底解説

世界的に注目されている「ミクソロジー」 みなさんはご存じですか? そのまま訳すると、mix「混ぜる」logy「論」となります。 近年バー業界でよく使われる言葉で、「ミクソロジーカクテル」「ミクソロジス ...

続きを見る

今回は、このように無限の可能性を秘めたインフュージョンについて、実際に作ってみた感想も交えながら掘り下げていきたいと思います。

 

インフューズとは

酒類に香りをつける方法のひとつ。

ハーブやコーヒー豆など、素材の香りを酒類に移すことをインフューズ、移したものをインフュージョンといいます。

インフューズした飲み物の画像。

 

 

インフューズの方法

ここでは、誰でもできる簡単な方法をお伝えします。

 

用意するもの(お酒を750ml使う場合)

  • 1000mlリットルの密閉容器
  • スピリッツ750ml
  • 好きな材料
  • 目の細かい濾し器
  • コーヒーフィルター(布巾でも可)

 

step
1

道具と材料を用意。

材料はよく洗うこと。

使う酒の量によって、密閉容器の容量を変える。

 

step
2

材料を容器に入れる。

 

step

ベースとなるスピリッツを容器に注ぐ。

すべて注ぎ終えたら、瓶を軽く数回振る。

このとき不純物が入っていないか確認し、日光が当たらない場所で保管する。

 

step
4

状態のチェック。

毎日容器の中の状態を確認し、軽く振ってフレーバーを行き渡らせる。

できれば1日ごとに味見をして記録する。

 

step
5

濾す。

好みの味になったら、濾し器を使って清潔な瓶へ移す。

コーヒーフィルターを使ってもう一度濾したら完成。(清潔な布巾でも可)

 

インフューズのポイント

  • インフューズするときは密閉容器を用い、スピリッツはしっかり濾すこと。→ 空気、熱、大きなカスによって風味が変わるため。
  • 冷蔵保存でより長持ちする。
  • アルコール度数が高いほど材料のフレーバーを引き出せる。
  • 最初はクセが少ないウォッカを選択するのが無難。→ クセがないため、素材そのもののフレーバーを引き出しやすい。

    ココがポイント

    最初は気負いすぎずに、遊び感覚で取り掛かる。目分量とかでもいいので、楽しんで作るのが一番。

 

インフューズ実践

コーヒー豆のウォッカ

用意したもの

  • スミノフウォッカ750ml
  • コーヒー屋さんで買った豆150g

 

感想

コーヒー豆の風味がウォッカにうまく移り、コーヒーフレーバードウォッカの完成です!

これにシロップを加えるだけで、ウォッカ+カルアでつくるブラックルシアンにも似ています。

こちらは自分で甘さを調節できるので、甘すぎないブラックルシアンをつくることも可能です。

牛乳とシロップで割ると、アルコール入りコーヒー牛乳になり、美味しく飲めました!

 

今回のインフュージョンは成功でした!

是非、みなさんも試してみては...!?

 

 

 

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-コラム

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.