ノンアルモーニが完成した画像。

ノンアルモーニ~グレープフルーツとトニックの爽やかモクテル~

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

誰でも簡単に作れる、グレープフルーツとトニックウォーターを使ったノンアルコールカクテルを紹介します。

カクテルにはスプモーニといって、カンパリリキュール、グレープフルーツ、トニックウォーターでつくるさっぱりとした定番のカクテルがあります。

それを今回はカンパリを使わずにノンアルコールでつくります。

 

ノンアルモーニのレシピ

ノンアルモーニの材料の画像。

材料

  • グレープフルーツ半玉(ピンクでもホワイトでもどちらでも可)
  • トニックウォーター 適量
  • ローズマリー(飾り用)

材料はグレープフルーツジュースとトニックウォーターのみのシンプルなレシピです。

グレープフルーツジュースはホワイトとピンクどちらもトニックウォーターにあうので、お好みでお使いください。

市販のパックジュースでも代用可能ですが、生の果実を使う方がみずみずしく美味しくなります。

 

ノンアルモーニのつくり方

1.材料を注ぐ

グレープフルーツを半分にカットし、スクイザーで搾ります。

グレープフルーツをしぼる画像。

 

氷を入れたグラスにグレープフルーツ果汁をこしながら注ぎます。

グレープフルーツ

 

2.ステア

グレープフルーツ果汁の温度が高いままだとトニックウォーターを注いだ時に炭酸が抜けやすくなるので、一度ステアして果汁を冷やします。

グレープフルーツ果汁を冷やす画像。

 

3.トニックウォーターを注ぐ

トニックウォーター適量を注ぎます。

トニックウォーターを注ぐ画像。

 

4.ビルド

底の方からバースプーンで軽く混ぜてあげます。

バースプーンでかき混ぜる画像。

 

5.完成

グレープフルーツスライス1枚を細かく切りグラスに入れ、香りづけとしてローズマリーを飾って完成です。

ノンアルモーニが完成した画像。

 

ノンアルモーニを飲んだ感想

グレープフルーツの酸味と甘味、トニックウォーターの苦味と炭酸が合わさり、爽やかでみずみずしいさっぱりとした味わいに仕上がりました。

トニックの苦味が味を引き締め、通常のジュースとは違った大人な味わいを演出します。

今回はローズマリーを飾ったため、香り豊かで心も落ち着きます。

お好みでタイムやミントなどを飾ってもいいですね。

 

ちなみに、、、

グレープフルーツとトニックウォーターの組み合わせはカクテルでは定番です。

  • カンパリを入れると→スプモーニ
  • ラムを入れると→ソルクバーノ
  • ディタ(ライチリキュール)を入れるとディタモーニ

などなど

 

カクテルにしてもそのままでも美味しい組み合わせなので、暑い日にのどの渇きをうるおしたいときにおすすめです。

スポンサーリンクディスプレイ2

スポンサーリンクディスプレイ1

スポンサーリンク(関連コンテンツ)

  • この記事を書いた人

rimakubo

お酒をこよなく愛する「元バーテンダー」と、お酒をただ飲むこと、食を楽しむことが大好きなアラサーが運営してます。 趣味カクテル、特技カクテル。 カクテルを中心に、ウィスキーなど洋酒が大好きです。

-Non-al cocktail

Translate »

Copyright© Liquor Freak , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.